大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」「マキシマム・ミニ」|借入審査は甘い?金利や返済について評判・口コミあり

なたは大垣共立銀行という地方銀行をご存知ですか?

大垣共立銀行は岐阜県大垣市に本店を置く地方銀行でして、そんな大垣共立銀行では、【ザ・マキシマム】、【マキシマム・ミニ】という、二種類のカードローンを提供しています。

  • 「2つのカードローンの違いは?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事では、こんな疑問を持っているあなたに、【ザ・マキシマム】、【マキシマム・ミニ】の2つのカードローンの特徴を比較する形で、申し込み〜融資までの流れまでを紹介したいと思います。

それでは早速みていきましょう。

地元の銀行だけで選んでいませんか?
あなたの希望にあっているのは本当に「大垣共立銀行」?
馴染みのある地元の大垣共立銀行だからといって、必ずしも良いとは限りません。

 

金利がお得だったり、即日融資可能など利便性が高いカードローンもあります。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

大垣共立銀行カードローンの特徴

大垣共立銀行が提供しているカードローン、【ザ・マキシマム】、【マキシマム・ミニ】にはどんな特徴があるのでしょうか?

ここではそれぞれのカードローンの代表的な特徴を紹介したいと思います。

ザ・マキシマムの特徴

まずは、ザ・マキシマムの特徴から見ていきましょう。

ザ・マキシマムの特徴としては、以下の通りです。

  • 引き落としによる残高不足時に自動融資
  • 金利は年4.5%〜12.0%
  • 借り入れ限度額は10万円〜1000万円まで
  • 返済は毎月8日に引き落とし
  • 保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス

特に代表的な特徴として、「引き落としによる残高不足時に自動融資」してくれる機能が、ザ・マキシマムには備わっています。

こちらの機能があることによって、「今日はクレジットカードの支払い引き落とし日なのに入金するのを忘れていた…」というような支払いの遅延などのリスクを回避することができます。

他社のカードローンにもなかなか見られない、便利な機能です。ちなみに、保証会社は大手消費者金融のプロミスなどを運営しているSMBCコンシューマーファイナンスが担当しています。

マキシマム・ミニの特徴

続いて、マキシマム・ミニの特徴を見ていきましょう。

  • 大垣共立銀行で総合口座を保有していないと利用できない
  • 引き落としによる残高不足時に自動融資
  • 金利は年9.8%
  • 借り入れ限度額は30万円または50万円の2種類
  • 返済日が決まっていない
  • 保証会社はJCB

マキシマム・ミニを利用するには、大垣共立銀行で総合口座を保有している必要があります。

また、通常のカードローンは毎月決まった日に返済日が設けられることが多いですが、マキシマム・ミニは返済日が決まっていない、とても変わったカードローンです。

返済の方法としては、大垣共立銀行で保有している総合口座に入金があるたびに、そこから借り入れていた金額が自動的に引き落とされるようなイメージになります。

ちなみに保証会社はクレジットカードなどで有名なJCBが担当しています。

大垣共立銀行カードローンと他カードローンの金利や限度額の違いを比較

それでは、2つのカードローンの特徴を比較した上で、他社のカードローンとの違いも見ていきましょう。

以下が大垣共立銀行の2つのカードローン、他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

結果です。

大垣共立銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
大垣共立銀行カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
ザ・マキシマム年4.5% ~ 12.0%10万~1000万
マキシマム・ミニ年9.8%30万円または50万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社のカードローンと比較した結果、借り入れ限度額に関しては、ザ・マキシマムが最高1000万円までと、一番高い結果になりました。

また、マキシマム・ミニに関しても、限度額は30万円または50万円と少額しか借りることが出来ませんが、金利は年9.8%と格安な金利を提供しており、「借り入れ金額は少額でいい」という方にとっては、とてもお得なカードローンだと言えます。

逆に多額の借り入れが必要な場合は、みずほ銀行などの低金利なカードローンを利用することで、金利の負担を減らすことが可能なので、そのような方は一度詳しい内容を把握しておきましょう。

みずほ銀行カードローンの詳しい内容はこちら

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

大垣共立銀行カードローンのメリット、デメリット

それでは、大垣共立銀行が提供する2つのカードローン【ザ・マキシマム】、【マキシマム・ミニ】を利用する具体的なメリット、デメリットをそれぞれ紹介します。

ザ・マキシマムのメリット

まずは、ザ・マキシマムを利用するメリットを見ていきましょう。

  • 引き落としによる残高不足時に自動融資
  • 口座の開設不要で利用可能
  • 全国から申し込める

ザ・マキシマムを利用するメリットとしては、これらの3つが挙げられます。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

引き落としによる残高不足時に自動融資

すでに軽く触れましたが、ザ・マキシマムは、引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能がついています。

ただ、どんな引き落としにも対応している訳ではなく、具体的には支払い名目が以下の項目に該当する場合のみ、自動融資をしてくれます。

■自動融資に該当するもの

  • 電話料金(通帳等の摘要欄に「電話料」と記載されるもの)
  • 水道料金(通帳等の摘要欄に「水道料」と記載されるもの)
  • ガス料金(通帳等の摘要欄に「ガス料」と記載されるもの)
  • NHK受信料(通帳等の摘要欄に「NHK」と記載されるもの)
  • クレジットカード(通帳等の摘要欄に「UC」「JCB」「MUFG」「AMEX」「クレカ」と記載されるもの)
  • 税金(通帳等の摘要欄に「税金」と記載されるもの)
  • 授業料(通帳等の摘要欄に「学費」と記載されるもの)
  • 家賃(通帳等の摘要欄に「家賃」と記載されるもの)
  • 借入金・借入金利息(通帳等の摘要欄に「借入金」「借入利息」「ローン」「住宅機構」と記載されるもの。ただし、本ローンの返済は除く。)

ちなみに、ザ・マキシマムの返済方法は「ATMで直接返済する方法」、「口座から毎月8日に引き落とす方法」、いずれかの返済方法を契約時に選択するのですが、残高不足時の自動融資機能は、口座からの引き落とし返済を選択した方のみが利用できる機能になっています。

口座の開設不要で利用可能

大垣共立銀行の口座を持っていないからといって、ザ・マキシマムを利用するのに新たに口座を開設する必要はありません。

地方銀行では、カードローンの申し込みに口座の開設が必須条件になっている銀行も多いので、それらの銀行と比べるとかなり申し込みやすいカードローンだと言えます。

全国から申し込める

ザ・マキシマムは全国どこからでも申し込みが可能なカードローンです。

他の地方銀行のカードローンでは申し込みの条件として、「指定の区域内に住んでいないと申し込めない」という条件を提示していることが多いので、こちらも大きなメリットの1つだと言えます。

ザ・マキシマムのデメリット

ザ・マキシマムはとても利用するメリットが多いカードローンですが、即日融資が出来ないなどのデメリットもあります。

「今日中に融資をしてほしい」などの事情がある場合は、プロミスなどの消費者金融を利用するのがオススメです。

プロミスの詳しい内容はこちら

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

マキシマム・ミニのメリット

続いて、マキシマム・ミニを利用するメリットを見ていきましょう。
マキシマム・ミニを利用する具体的なメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 返済日が自由
  • 引き落としによる残高不足時に自動融資
  • 金利が安い

こちらも詳しく見ていきましょう。

返済日が自由

マキシマム・ミニでは、随時返済による返済方法が採用されています。
随時返済と言われて、あまりしっくりこない方も多いと思いますが、簡単に説明すると、「ある時払い」という返済方法になります。

通常は決められた返済日に返済額が引き落とされる、というケースが多いですが、マキシマム・ミニは、借入時に設定している総合口座に入金があると、借りた分が自動的に引き落としとなるので、「ある時払い」ということになります。

引き落としによる残高不足時に自動融資

ザ・マキシマムと同じように、マキシマム・ミニでも、引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能がついています。

金利が安い

マキシマム・ミニの金利は、年9.8%とかなり安い金利設定になっています。

例えば、地方銀行で50万円を借り入れした場合、大体年14.0%〜14.6%くらいの金利が発生するのですが、この部分を年9.8%に抑えることができるのは、かなり大きなメリットだと言えます。

マキシマム・ミニのデメリット

それではマキシマム・ミニを利用するデメリットも見ていきましょう。
マキシマム・ミニを利用するデメリットとしては、以下の通りです。

  • 借り入れできる金額は30万か50万円のみ
  • 総合口座がないと申し込み不可
  • 即日融資は不可
  • 申し込みできる地域が限られる

借り入れできる金額は30万か50万円のみ

マキシマム・ミニの最大借り入れ金額は30万、もしくは50万円までと、他のカードローンに比べてかなり低く設定されています。
多額の借り入れを予定している方にとっては、デメリットの1つだと言えます。

総合口座がないと申し込み不可

大垣共立銀行の総合口座を保有していない方は、マキシマム・ミニを利用することができません。

普通口座を利用している方は多いと思いますが、総合口座を保有している方はあまりいないかと思いますので、申し込みへのハードルはかなり高いと言えるでしょう。

即日融資は不可

こちらもザ・マキシマムと同じく即日融資は出来ません。

ちなみに、大垣共立銀行のカードローンに限らず、全国の銀行のカードローンは規制により即日での融資が出来なくなりましたので、「どうしても今日中にお金が必要…!」などの事情がある場合は、銀行のカードローンでは無く、消費者金融の利用を検討しましょう。

申し込みできる地域が限られる

ザ・マキシマムは全国から申し込みが可能なカードローンなのに対し、マキシマム・ミニは申し込み者の住所が、愛知県、岐阜県、三重県・滋賀県のいずれかの場合でないと申し込みができません。

大垣共立銀行カードローンに向いている人

ここまでで、ザ・マキシマム、マキシマム・ミニの2つのカードローンのメリットとデメリットを紹介してきましたが、それらを踏まえた上で、利用するのには「どんな人が向いているのか」をまとめてみました。

ザ・マキシマムの利用に向いている人

まずはザ・マキシマムの利用に向いている人から紹介します。

  • 大垣共立銀行の口座を持っていないが、カードローンは利用したい
  • 多額の借り入れを希望している
  • 即日融資は必要ない人

このような方はザ・マキシマムの利用に向いていると言えます。

マキシマム・ミニの利用に向いている人

次にマキシマム・ミニの利用に向いている人を紹介します。

  • 少額しか借り入れしない予定
  • 愛知県、岐阜県、三重県・滋賀県のいずれかに住んでいる
  • 大垣共立銀行の総合口座を保有している
  • なるべく安い金利で利用したい
  • 即日融資は必要ない

上記に当てはまる方は、マキシマム・ミニの利用に向いていると言えるでしょう。

大垣共立銀行カードローンの申し込み時に必要な書類

それでは申し込み時に必要になる書類を確認していきましょう。
尚、2つのカードローンの必要書類は同じ書類になります。

■本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
・各種健康保険証および携帯電話を除く公共料金の領収書(6ヵ月以内かつご本人さま名義のもの)

■収入証明書類(ご利用限度額51万円以上での契約を希望の場合)
・給与明細書(発行日が3ヵ月以内のもの)
・源泉徴収票
・税額通知書
・納税証明書
・所得証明書
・確定申告書[/box]

ちなみに、本人確認書類は仮審査後に送られてくるメールに記載の「アップロードサイト」のURLからアップロードするだけですが、収入証明書類を提出する場合は、WEBからではなく、FAX、または郵送で提出する必要がありますので、注意しましょう。

大垣共立銀行カードローンの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査に関してのことですよね。

「審査の条件は?」
「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
「在籍確認はあるの?」

ここでは、それぞれのカードローンの審査の条件や流れ、実際に利用している利用者の口コミや在籍確認の方法まで詳しく紹介したいと思います。

大垣共立銀行カードローンの審査条件

それでは、それぞれのカードローンの審査の条件から確認していきましょう。

ザ・マキシマムの審査条件

まずはザ・マキシマムの審査の条件から紹介します。

  • 満20~61歳未満の方
  • 仕事をしている方(パート、アルバイトでも可)または専業主婦の方
  • 日本国籍の方、または永住権のある外国籍の方

条件としては、パート、アルバイトの方、専業主婦の方でも申し込み可能なことから、申し込みへのハードルはとても低いカードローンだと言えます。

マキシマム・ミニの審査条件

次に、マキシマム・ミニの審査の条件を確認しましょう。

  • 満20~65歳未満の方
  • 仕事をしている方(パート、アルバイトでも可)または専業主婦の方
  • 大垣共立銀行に総合口座(キャッシュカード発行済み)を保有している方
  • 愛知県、岐阜県、三重県・滋賀県のいずれかの地域に住んでいる方

ザ・マキシマムと同じく、パート、アルバイトの方、専業主婦の方でも申し込み可能ですが、大垣共立銀行に総合口座を保有している必要がある、該当の地域に住んでいる必要があるなど、ザ・マキシマムと比べると申し込みへのハードルは、かなり高くなっています。

大垣共立銀行カードローンの審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、基本的にはどちらのカードローンも申し込みから数日以内には審査結果の回答が得られるようです。

他の銀行のカードローンでは審査に1週間ほどかかる銀行も多い中、大垣共立銀行のカードローンは比較的早い段階で審査が完了します。

在籍確認の方法

大垣共立銀行の2つのカードローンは審査の時点で在籍確認が行われます。

在籍確認の方法としては、大垣共立銀行の担当者から勤務先に電話連絡がいく形で行われるようです。また、電話連絡での名乗りは個人名を名乗ってくれるので、「会社に怪しまれる…」という心配はありません。

ちなみに、「在籍確認なしで申し込めないの?」と考える方もいるかと思いますが、大垣共立銀行では在籍確認は必ず行われますので、注意しましょう。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

ザ・マキシマムの口コミ

まずはザ・マキシマムを利用している方達の口コミから紹介します。

■30代女性「専業主婦(夫)」
* 年収:200万円未満

”【審査スピード】とても素早い対応でした。
【借入金利】低金利でやっていただきました
【サービスの質】サービスの質はとても分かりやすくぐっど
【借入のしやすさ】やりやすい
【返済のしやすさ】返済は毎月決まった額を返すので振り込みなので手間いらず
【総評】トータル的にいいです”

■30代男性「会社員」
* 年収:600万円~800万円未満

”マキシマムの名称の通り、借入限度額が最高1000万円のカードローンです。審査により減額はあるでしょうが、基本的にそれほど審査が厳しいわけではなさそうです。返済金額は借入額により細かく決まっており、私の場合は一万円だったので、無理のない返済が出来ました。
金利は変動金利で12%だったので、比較的安くオトクな感じがあります。
ネットで申込み後、審査結果の報告が電話であるので、それに出た後に必要書類を揃えて郵送するとローンカードが送られてきます。それをATMで使用すれば借り入れができるので簡単ですね。”

引用:https://review.kakaku.com/

ザ・マキシマムを利用している方達の口コミを見ると、専業主婦の方なども問題なく利用できていることから、審査の難易度としては、そこまで高くないことが予想できます。

マキシマム・ミニの口コミ

続いて、マキシマム・ミニを利用している方達の口コミも見てみましょう。

■30代男性「会社員」
* 年収:600万円~800万円未満

”パートやアルバイト、専業主婦の方でも申込みが可能なので、審査基準は比較的緩いと思います。大垣共立銀行に口座を持っているので、審査がスムーズだと思い利用しました。
限度額は30万円、もしくは50万円なので、他のカードローンに比べて少なめですが、金利が固定で9.8%とかなり安いので、少額を借りる場合にはおすすめのカードローンです。
大垣共立銀行のキャッシュカードを持っている場合はウェブ上で契約が完結するので借りやすく便利です。返済は口座からの引き落としとなります。”

 

■30代男性「会社員」
* 年収:200万円~400万円未満

”急な用立てや手持ちの金額に不安があるときのため、大垣共立銀行の窓口にて説明を聞いて申し込みをしてみました。
審査のスピードはスピーディーですぐにカードが届きました。借り入れや返済もお金が入り次第にすぐに返済ができて使いやすいと思います。金利についてはカードローンなのでそれなりの金利だと思いますが、急な用入りのために一枚持っていても損のないカードだと思います。”

 

引用:https://review.kakaku.com/

全体的に、「審査が通りやすい」というような口コミが多数あり、ザ・マキシマムと同じく、こちらも比較的審査に通りやすいカードローンであることが予想できます。

大垣共立銀行カードローンの返済方法

大垣共立銀行のカードローン、ザ・マキシマム、マキシマム・ミニの返済方法をそれぞれ紹介します。

ザ・マキシマムの返済方法

まず、ザ・マキシマムの返済方法から紹介したいと思います。
ザ・マキシマムでは、以下の二種類の返済方法があり、契約時にどちらかの返済方法を選ぶ必要があります。

  • 直接返済型
  • 口座引き落とし型

直接返済型

直接返済型とは、毎月1日から末日までの間に返済金額をATMでカードローン専用口座に直接入金して、返済する方法です。
返済するタイミングとしては、毎月1日から末日の間であれば、いつでも構わない、というのが大きな特徴です。

ちなみに返済に利用できるATMは以下の通りです。

  • 大垣共立銀行ATM
  • 北陸銀行
  • 三重銀行
  • 第三銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行のATM

全国のゆうちょ銀行や、セブン銀行でも利用できるので、「近くに利用できるATMが無い…」という心配もありません。

ただ、1つ注意点として、契約時に直接返済型を選択すると、引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能は利用することができません。

口座引き落とし型

もう1つの返済方法が口座引き落とし型と呼ばれる返済方法です。

こちらは、毎月8日(土・日・祝休日の場合は翌平日)に、契約時に指定した返済用預金口座からの自動引き落としにて、返済する方法です。

返済方法が口座引き落とし型であれば、引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能を利用することができます。

返済金額

毎月の返済金額は、前月末終了時点の借入残高によって以下のように変動します。

借入残高返済額
1円以上 50万円以下1万円
50万円超 100万円以下1万5千円
100万円超 150万円以下2万円
150万円超 200万円以下2万5千円
200万円超 300万円以下3万円
300万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大10万円)

ちなみに、上記で紹介した二種類の返済方法のどちらを選んだ場合も、同じ金額です。

マキシマム・ミニの返済方法

続いてマキシマム・ミニの返済方法を確認しましょう。

マキシマム・ミニには特に決まった返済日は設けられていないので、借入時に設定している総合口座に入金があった際に自動的に引き落とされることになります。

ただし金利が付いている以上、利息は発生するので、毎年2月・8月の第三日曜日の翌営業日に、それまでの利息を引き落とす、という方法をとっています。

大垣共立銀行 その他のカードローン

ここまでで、ザ・マキシマム、マキシマム・ミニと二種類のカードローンを紹介してきましたが、実は大垣共立銀行ではもう1つ「子育て太鼓判」というカードローンも提供しています。

ここでは、子育て太鼓判の特徴や、申し込みの条件を紹介したいと思います。

子育て太鼓判の特徴

それでは、特徴から見ていきましょう。
子育て太鼓判の具体的な特徴としては、以下の通りです。

  • 家族が起こした事故による損害賠償責任を最高500万円まで補償
  • 金利は年4.975%
  • 借り入れ限度額は50万円以上200万円以内
  • 保証会社は株式会社OKB信用保証
  • 本人もしくは配偶者が妊娠中、不妊治療中、子育て中の場合のみ申し込み可能

子育て太鼓判はまさにその名の通り、出産や子育て中の方を対象としたカードローンです。

カードローンとしては珍しく補償制度も付いており、家族が起こした事故による損害賠償責任を最高500万円まで補償してくれるなど、とても充実した内容になっています。

子育て太鼓判の申し込みの条件

子育て太鼓判の審査を受けるには下記の条件を満たしている必要があります。

  • 満20~56歳未満の方
  • 同一勤務先に2年以上勤務または同一事業を2年以上営業の方
  • 本人もしくは配偶者が妊娠中、不妊治療中、子育て中(高校生までのお子様がおられる)の方

このように子育て中の方に特化したカードローンというのは中々ないので、これらの条件を満たしている方は、大いに利用する価値があるカードローンだと言えます。

まとめ

今回は大垣共立銀行のカードローン、【ザ・マキシマム】、【マキシマム・ミニ】、【子育て太鼓判】の3つのカードローンについて紹介しました。

特に、【引き落としによる残高不足時に自動融資してくれる機能】が付いているカードローンは中々ないので、ぜひこの機会に利用を検討されてみてはいかがでしょうか。