地方銀行カードローン

島根銀行カードローンまとめ|金利や審査、申込み方法や借入限度額を徹底比較!口コミ・評判も紹介

しまぎんが発行するカードローンは「ウェブ de can」「しまぎんカードローン」「しまぎんカードローン30」「しまぎんピスカカードローン」「新型カードローン」「スーパーパックカードローン各種」「プレミアムゴールドカードローン」「ゴールドカードローン【エクセルⅠ】」「ゴールドカードローンwith住まいる」9種類です。

それぞれ申込み条件や金利、極度額などが異なるため、どのカードローンを選べばよいか悩んでしまう方も多いです。

自分のニーズに合ったカードローンを契約するためにはそれぞれのカードローンの特徴やメリット・デメリットについて把握する必要があります。

そこで今回はしまぎんが発行する9種類のカードローンについて特徴やメリット・デメリット、申込み条件や金利まで詳しく紹介します。

 地元の島根銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の島根銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

 

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

島根銀行カードローンの特徴

しまぎんが発行するカードローンの特徴といえばまず、「多彩なラインナップから自分に合ったカードローンを選べる」という点です。

さらに、「金利が低い」「ネット完結」といった特徴も持っています。それぞれの特徴について詳しくみていきましょう。

  • 多彩なラインナップから選べる

島根銀行は全部で9種類のカードローンを用意しており、それぞれ異なる特徴を持っています。

9種類ものカードの中から自分に合ったカードローンを選べるのは島根銀行ならではの特徴と言えるでしょう。

下記が島根銀行のカードローンの種類であり、それぞれの特徴です。

  • ウェブde Can
    来店不要でスマホやPCから簡単に申込みを行うことができます。ウェブde Canは「カードローン」「フリーローン」の2種類が用意されています。

それぞれカードローンは変動金利フリーローンは固定金利であり、極度額も異なります。

  • しまぎんカードローン
    しまぎんカードローンはネットからの申込みを行うことができず、極度額が最大で50万円と少額です。

ただし、主婦の方など自身に収入が無くても、配偶者等に安定した収入があれば申込みが可能です。

  • しまぎんカードローン30
    しまぎんカードローン30はネットからの申込みが可能です。また、勤続年数や居住年数等を問わずに申込みが可能なため、入社したばかりの新入社員の方や、転職したばかりの方にはおすすめです。

ただし、初回契約極度額は30万円と低いです、新規契約後1年が経過すれば増額申込みを行うことができ最大で50万円までの融資を受けられます。

  • しまぎんピスカカードローン
    しまぎんピスカカードローンはネット申し込みができません。そして、極度額が10万円と低くいのが特徴です。

ただし、30万円や50万円などの極度額で申込みもでき、その際には別途保証会社の審査を受ける必要があります。

  • 新型カードローン
    新型カードローンもネット申し込みはできません。

新型カードローンの極度額は50万円もしくは30万円、10万円のうちから選択します。

なお新型カードローンの申し込みには勤続年数が1年以上、税込年収が200万円以上など他のカードローンよりは厳しい申し込み条件を設定しています。

  • スーパーパックカードローン(住・給・公)
    スーパーパックカードローンは住パック、給パック、公パックの3種類が用意されており、それぞれ住宅ローン取引のある方。

給与振込がある方、公共料金の口座振替をご利用している方専用のカードローンです。それぞれネットからの申し込みが可能で、他のカードローンと比べて金利が低めに設定されています。

  • プレミアムゴールドカードローン
    プレミアムゴールドカードローンは勤続年数が3年以上、居住年数が2年以上、税込年収が200万円以上など様々な申し込み条件を設けています。

ただし、極度額は最大で500万円と高額であり、ネット申し込みも可能ですので条件を満たしている方にはおすすめです。

  • ゴールドカードローン【エクセルⅠ】
    ゴールドカードローン【エクセルⅠ】では極度額が30万円~100万円(10万円単位)もしくは150万円・200万円の中から選択できます。

自身の目的に合った極度額を選択することが可能なため、様々な用途に使用できるのが特徴です。(必ずしも希望通りの極度額になるとは限りません)

  • ゴールドカードローンwith住まいる
    住宅ローンを利用している方専用のカードローンです。極度額は50万円100万円200万円の中から選択が可能です。

なおネット申し込みは行っていません。

  • ネット完結(来店不要)
    島根銀行は先程紹介したように9種類ものカードローンがあります。中でも一番人気のあるカードローン「ウェブ de can」が申し込みからカード発行まで来店無しで契約を行えます。

他にもしまぎんカードローン30やスーパーパックカードローン、プレミアムゴールドカードローン、ゴールドカードローン【エクセルⅠ】はネットから仮申込が可能です。

普段忙しくてなかなか銀行に足を運べない方はネットで手続きが終了する、ウェブ de canなどがおすすめです。

  • 低金利が魅力
    しまぎんカードローンはそれぞれ金利が異なりますが、4.0%から14.5%と高額融資が見立たない割には低金利なのが特徴です。
カードローン種類金利
ウェブ de can4.00%~14.50%(変動金利)
しまぎんカードローン14.50%(固定金利)
しまぎんカードローン3014.50%(固定金利)
しまぎんピスカカードローン14.50%(固定金利)
新型カードローン13.50%(固定金利)
スーパーパックカードローン各種6.20%~8.20%(固定金利)
プレミアムゴールドカードローン7.05%もしくは9.05%または11.05%(変動金利)
ゴールドカードローン【エクセルⅠ】13.50%もしくは14.50%(固定金利)
ゴールドカードローンwith住まいる7.05%もしくは9.05%または11.05%(変動金利)

島根銀行カードローンと他カードローン違いを比較

島根銀行は核種カードローンによって金利や極度額が異なります。自分の目的に合ったカードローンを選択しましょう。

島根銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額審査日数即日借入れ
ウェブ de can4.00%~14.50%(変動金利)10万円~300万円最短2~3営業日
しまぎんカードローン14.50%(固定金利)10万円・30万円・50万円平均2~3週間
しまぎんカードローン3014.50%(固定金利)30万円・50万円平均2~3週間
しまぎんピスカカードローン14.50%(固定金利)10万円(30万円・50万円も可その際は別途審査を実施)平均2~3週間
新型カードローン13.50%(固定金利)10万円・30万円・50万円平均2~3週間
スーパーパックカードローン各種6.20%~8.20%(固定金利)10万円・30万円・50万円・100万円平均2~3週間
プレミアムゴールドカードローン7.05%もしくは9.05%または11.05%(変動金利)100万円~500万円(100万円単位)平均2~3週間
ゴールドカードローン【エクセルⅠ】13.50%もしくは14.50%(固定金利)30万円~100万円・150万円・200万円平均2~3週間
ゴールドカードローンwith住まいる7.05%もしくは9.05%または11.05%(変動金利)50万円・100万円・200万円平均2~3週間
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円2営業日以降
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万要確認
地方銀行系
横浜銀行年1.9%〜14.6%10万~1000万最短翌営業日
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万最短30分
プロミス年4.5%~17.8%~500万最短30分

このように島根銀行カードローンは即日融資を行っていません。そのため、緊急で現金が必要な方は島根銀行ではなく即日融資を行ってくれる消費者金融系カードローンへの申込みをおすすめします。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

島根銀行カードローンのメリット デメリット

島根銀行が発行するカードローンにはメリット・デメリットがありますし、向いている人向かない人がいます。

島根銀行カードローンに申込みをする前にメリット・デメリットについても把握しておきましょう。

島根銀行カードローンのメリット

島根銀行のメリットは豊富なカードローンの種類です。それぞれ顧客のニーズに合わせたカードローンを用意しています。

自分の使用用途や状況に応じて最適なカードローンを選択しましょう。

デメリット

島根銀行の豊富なカードローンはとても魅力的ではありますが、そのほとんどがネット完結を行っていません。(ネットから仮申込みのみできる商品はいくつかある)

唯一ネット完結を行っているのは「ウェブ de Can」のみです。

島根銀行カードローンに向いている人と向いてない人

島根銀行の営業区域に勤務地または居住している方であれば、島根銀行のカードローンは魅力が多いです。

島根銀行の営業区域内にいる方は豊富な島根銀行カードローンから選んでみても良いでしょう。

ただし、先程紹介したように島根銀行は即日融資を行わない上に、融資額の最高が500万円です。

500万円の融資を申し込もうとした際には「プレミアムゴールドカードローン」に申し込みをしなければならず、ネット完結もできません。

このことから、即日融資を希望される方や高額融資をネットで完結したい方は島根銀行には向きません。

即日融資を希望される方は、審査時間も早く即日融資が可能なプロミスへの申込みがおすすめです。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

島根銀行カードローンの必要書類

島根銀行各種カードローンで必要になる書類は下記の通りです。

上記必要書類提出時の諸注意

身分証明書を提出する際は必ず申し込み時に有効であるものを用意しておきましょう。

収入証明書を提出する際は直近の書類を準備しておきましょう。

その他特筆すべき必要書類

島根銀行では各種カードローンによって必要諸類が若干程度異なります。その他の必要書類については島根銀行窓口にて問い合わせを行ってください。

島根銀行カードローンの審査条件

島根銀行は各種カードローンによって審査を申し込みできる条件が異なります。それぞれどのような審査申し込み条件を設けているのかについてもみていきましょう。

審査条件

カードローン申し込み条件
ウェブ de can
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 本人もしくは配偶者に安定した収入がある
  • 保証会社(オリエントコーポレーション(株))の保証を受けられること
  • 島根銀行の口座を開設していること
しまぎんカードローン
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 本人または配偶者に安定した収入がある
  • 保証会社(山陰信販(株))の保証を受けられること
しまぎんカードローン30
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未以下
  • 安定した収入が継続している(勤務・営業年数は問わない)
  • 勤務地または居住地が取扱店の営業区域内にある(居住年数は問わない)
  • 保証会社(中国総合信用(株))の保証を受けられること
しまぎんピスカカードローン
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 島根銀行に他の総合口座型カードローンがないこと
  • 安定した収入が継続している(勤務・営業年数は問わない)
  • 勤務地または居住地が取扱店の営業区域内にある(居住年数は問わない)
  • 保証会社(中国総合信用(株))の保証を受けられること
新型カードローン
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • 同一勤務先に1年以上勤務または同一事業を1年以上営業していること
  • 安定した収入があり前年度の税込年収が200万円以上あること
  • 現在地の居住年数が1年以上
  • 勤務地または居住地が取扱店の営業区域内にあること
  • 居住家屋に電話があること
  • 保証会社(中国総合信用(株))の保証を受けられること
スーパーパックカードローン各種
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • 安定した収入があること(勤務年数は問わない)
  • 勤務地または居住地が営業区域内にあること
  • 保証会社(中国総合信用(株))の保証を受けられること
  • 住宅金融支援機構、住宅ローン取引があること(住パックに限る)
  • 島根銀行で5万円以上の給与振込が申し込みの3ヶ月以上継続されていること(給パックに限る)
  • 公共料金、携帯電話、プロバイダ料金、新聞購読料、有線放送のうち口座振替実績が1つ以上あり、申し込み日前に3ヶ月以上継続していること(公パックに限る)
プレミアムゴールドカードローン
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • 同一先勤務年数が3年以上もしくは現職営業年数が3年以上
  • 安定した収入が継続してあり、前年度年収が200万円以上
  • 現在地の居住年数が2年以上
  • 勤務地または居住地が取扱店の営業区域内にあること
  • 居住家屋に電話があること
  • 保証会社(中国総合信用(株))の保証を受けられること
ゴールドカードローン【エクセルⅠ】
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • 同一勤務先に1年以上勤務もしくは、同一事業を2年以上営業し、安定した継続収入があること
  • 勤務地または居住地が取扱店の営業区域内にあること
  • 保証会社(セディナ(株))の保証が受けられる方
ゴールドカードローンwith住まいる
  • 満20歳以上65歳未満であること
  • 安定した収入が継続してあること
  • 全国保証(株)の住宅ローンを申込みの方
  • 勤務地または居住地が取扱店営業区域にあること
  • 居住家屋に電話があること(携帯電話でも可)
  • 保証会社(全国保証(株))の保証を受けられること

審査にかかる日数

島根銀行カードローンのうち「ウェブ de Can」は最短2~3営業日で審査回答を行っていますが、その他のカードローンは2~3週間程度ととても長いです。

もしもの時のためにカードローンを契約しておこうと考える方には良いですが、緊急で現金が必要な方にはおすすめできません。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

増額について

島根銀行カードローンのほとんどが1年契約もしくは3年契約です。契約更新の際には改めて審査を行うため、その際に増額希望を伝えてみましょう。

審査に関する口コミ

■しまぎんカードローンの口コミ
性別:女性
年齢:30代
職業:専業主婦(夫)
年収:400万円~600万円未満

このカードローンを利用した感想
専業主婦ですが、20万の枠が可決しました。
銀行でも、専業主婦の私に貸してくれる所はなかなか見つからなかったのですが
無事に借りられて良かったですね。
特に連帯保証人なども必要が無くて夫に安定した収入があれば、こちらの島根銀行では
借入ができるようです。
新規の実行利率も教えてもらいましたが、15以下なら低いと感じましたね。

引用元:https://review.kakaku.com/

 

■しまぎんピスカカードローン
性別:男性
年齢:30代
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

このカードローンを利用した感想
基本的に借り入れの上限額が10万円であるシンプルなカードローンです。
条件としては島根銀行の営業区域内に勤務、もしくは在住している必要がありますが、収入の面などそれほど審査は厳しくない印象です。
借り入れできる金額が少ないため、少額をスピーディーに借りたい人などに向いていると思います。
私は生活費として多少欲しかっただけなので、スムーズな借り入れが出来て満足です。金利は14.5%であり、それほど高くないのでまた利用したいと思っています。

引用元:https://review.kakaku.com/

 

■新型カードローン
性別:男性
年齢:30代
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

このカードローンを利用した感想
パソコンで申し込みしたけど2日後くらいにわかった。遅いね。
金利は13くらいだな、普通よりも少し低いレベルだな。
結構時間かかるからめんどくさいなっておもったな。
年収制限あるけどそこまで高いハードルじゃないな。
返済が本当にしやすいぞ。借りてからここにしてよかったなって本当に思ったな、借りてから負担にないっつうのは本当に重要だ。

引用元:https://review.kakaku.com/

■スーパーパックカードローン(給パック)
性別:女性
年齢:20代
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

このカードローンを利用した感想
毎月の給料の振込がここで、振込をされているのであれば利用出来るので申し込みをしました。
限度額が100万円まででしたので、ちょうどそれくらいの額必要でしたので契約をする事が出来て良かったです。
金利は低かったので返済の時の額はそんなに気にならなかったです。
担保、保証人はいらなかったので、特に面倒な事も無くて安心して利用出来ました。

 

島根銀行カードローンの返済方法

島根銀行のカードローンは各カードローンによって返済方法や返済日が異なります。各カードローンそれぞれの返済方法や返済日について確認しましょう。

返済方法(ATMや引き落としなど)

カードローン返済方法返済日
ウェブ de can
  • 毎月定例返済方式
  • 任意返済
毎月10日(休日の場合は翌営業日)

 

カードローン口座へ直接の返済が可能

しまぎんカードローン随時返済方式都合の良い時に任意の金額を返済
※利息は毎年2月と8月に普通預金口座から引き落とし
しまぎんカードローン30随時返済方式都合の良い時に任意の金額を返済
※利息は毎年2月と8月に普通預金口座から引き落とし
しまぎんピスカカードローン随時返済方式都合の良い時に任意の金額を返済
※利息は毎年2月と8月に普通預金口座から引き落とし
新型カードローン随時返済方式都合の良い時に任意の金額を返済
※利息は毎年2月と8月に普通預金口座から引き落とし
スーパーパックカードローン各種
  • 毎月定例返済
  • 随時返済
毎月10日(休日の場合は翌営業日)
プレミアムゴールドカードローン毎月定例返済毎月10日(休日の場合は翌営業日)
ゴールドカードローン【エクセルⅠ】毎月定例返済毎月10日(休日の場合は翌営業日)
ゴールドカードローンwith住まいる毎月定例返済毎月10日(休日の場合は翌営業日)

まとめ

今回島根銀行が発行するカードローンについて紹介しました。島根銀行は9種類ものカードローンを発行しており、各顧客のニーズに合わせたカードローンが見つかりやすいでしょう。

ですが、審査日数はウェブ de can以外は2~3週間程度と急ぎの方には向きません。緊急で即日融資を受けたい方は審査時間の早い消費者金融がおすすめです。

また、金利が低いカードローンが複数ありますがほとんどが14.5%です。

中国銀行カードローンまとめ|審査、金利、申込み、返済、解約について徹底検証!口コミや評判も紹介!

あなたは中国銀行という地方銀行をご存知ですか?

中国銀行は岡山県岡山市に本店を置く地方銀行でして、そんな中国銀行では、「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」という、二種類のカードローンを提供しています。

  • 「2つのカードローンの違いは?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事では、こんな疑問を持っているあなたに、「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」の2つのカードローンの特徴を比較する形で、申し込み〜融資までの流れまでを紹介したいと思います。

 地元の中国銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の中国銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

中国銀行カードローンの特徴

それでは、中国銀行が提供しているカードローン「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」のそれぞれの特徴を紹介したいと思います。

「コ・レ・カ」の特徴

まずは「コ・レ・カ」の特徴から紹介します。

  • 専業主婦の方でも利用可能
  • 金利は年4.8%~14.5%
  • 500万円までの限度
  • 中国銀行の住宅ローンを利用している方は優遇金利(年4.8%~8.0%)で利用可能

「コ・レ・カ」は配偶者に安定した収入がある専業主婦の方、パート・アルバイト・個人事業主の方でも申し込み可能なカードローンでして、申し込みのハードルとしてはとても低いカードローンです。

また、中国銀行の住宅ローンを利用している方は、年4.8%~8.0%の低金利で利用できるなど、かなり充実した内容のカードローンになっています。

ただし、WEB契約の場合は、住宅ローンを利用していても通常金利が適用されてしまいますので、注意しましょう。

「カードローンミニ」の特徴

続いて「カードローンミニ」の特徴を紹介します。

  • 専業主婦の方でも利用可能
  • 都合の良い時に随時返済可能
  • 金利は年8.5%~10.0%
  • 限度額は最大50万円まで

「カードローンミニ」でも「コ・レ・カ」と同じように、配偶者に安定した収入がある専業主婦の方、パート・アルバイト・個人事業主の方でも申し込みが可能です。

また、最大の特徴として、「カードローンミニ」は返済日が特に設けられていない「随時返済型」を採用しています。

あまり聞き慣れない言葉だとは思いますが、簡単に言うと「ある時払い」というようなイメージになります。

中国銀行カードローンと他社のカードローンとの違いを比較

それでは、2つのカードローンの特徴を比較した上で、他社のカードローンとの違いも見ていきましょう。

以下が中国銀行の2つのカードローン、他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

中国銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
コ・レ・カ年4.8%~14.5%最大500万
カードローンミニ年8.5%~10.0%最大50万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社のカードローンと比較してみると、限度額は少ないですが、「カードローンミニ」の金利がとても低いことが分かります。

一方、「コ・レ・カ」に関しては平均的な金利ですが、大口での融資を予定している方は、みずほ銀行などの低金利なカードローンを利用することで金利の負担を更に下げることができるので、大口での融資が必要な方は1度詳しい内容を把握しておきましょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

中国銀行カードローンを利用するメリットとデメリット

それでは、中国銀行が提供する2つのカードローン「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」を利用する具体的なメリット、デメリットをそれぞれ紹介します。

「コ・レ・カ」のメリット

まずは「コ・レ・カ」を利用するメリットから見ていきましょう。

  • 専業主婦の方でも利用可能
  • 中国銀行の住宅ローンを利用している方は優遇金利で利用できる

以下で詳しく紹介していきます。

専業主婦の方でも利用可能

すでに軽く触れましたが、「コ・レ・カ」は配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方でも利用することが可能です。

他の銀行カードローンでは、専業主婦の方は申し込むことができないカードローンも多いので、こちらは大きなメリットの1つだと言えます。

中国銀行の住宅ローンを利用している方は優遇金利で利用できる

「コ・レ・カ」の通常金利は年4.8%~14.5%なのですが、中国銀行の住宅ローンを利用している方であれば、年4.8%~8.0%の低金利で利用することが可能です。

内容が充実している大手銀行カードローンでも、ここまで低金利で利用することはまずできないので、中国銀行の住宅ローンを利用している方にとってはかなり大きいメリットになります。

ただし、WEB上で契約した場合は、中国銀行の住宅ローンを利用している方でも通常金利が適用されてしまいますので、優遇金利で利用したい方は来店して契約する必要があります。

「コ・レ・カ」のデメリット

続いて「コ・レ・カ」を利用するデメリットを見ていきましょう。

  • 口座開設は必須
  • WEB契約だと住宅ローンを利用していても通常金利が適用される
  • 申し込める地域が限られる
  • 即日融資はできない

こちらも以下で詳しく紹介していきます。

口座開設は必須

「コ・レ・カ」では中国銀行の口座から引き落とす形で返済を行うので、中国銀行の口座を持っていない方は契約する際に来店して口座を開設する必要があります。

ちなみに口座開設は来店して手続きすることも可能ですが、インターネット支店の「晴れの国支店」の口座であれば、インターネット上から開設の手続きを行うことができます。

また、申し込み自体は口座がない状態でも申し込みすることが可能です。

WEB契約だと住宅ローンを利用していても通常金利が適用される

中国銀行の住宅ローンを利用している方は、年4.8%~8.0%の優遇金利で利用することが可能ですが、WEB契約の場合は年4.8%~14.5%の通常金利が適用されてしまいます。

「契約をWEBで完結させたい」という方でも優遇金利で利用するには来店して契約する必要があるので、このような方にとってはデメリットになります。

申し込める地域が限られる

「コ・レ・カ」に申し込むには中国銀行の営業エリアに在住、または勤務している必要があり、以下の地域が該当します。

  • 兵庫県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 香川県
  • 大阪府
  • 愛媛県
  • 鳥取県
  • 東京都

上記の地域に在住、または勤務していない方は申し込むことができません。

即日融資はできない

「コ・レ・カ」に限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

「カードローンミニ」のメリット

それでは、中国銀行が提供するもう1つのカードローン、「カードローンミニ」を利用するメリットを見ていきましょう。

  • 都合の良い時に随時返済可能
  • 低金利

以下で詳しく紹介していきます。

都合の良い時に随時返済可能

「カードローンミニ」は返済日が特に決まっておらず、好きな時に返済ができる「随時返済型」になっています。

自分の余裕がある時に返済できるので、他の銀行カードローンに比べると返済の負担がかなり下がります。

ただ、利息に関しては、年2回、2月と8月の所定の日に預金口座から引落しされる形で支払う必要があります。

低金利

「カードローンミニ」の限度額は最大50万円までと少額ですが、その分、年8.5%~10.0%という低金利で利用することが可能です。

他の銀行カードローンで50万円を借り入れた場合は、少なくとも14.0%ほどの金利がかかることがほとんどなので、「少額しか借り入れする予定がない」という方にとっては、とてもお得に利用できるカードローンです。

「カードローンミニ」のデメリット

続いて「カードローンミニ」のデメリットを見ていきましょう。

  • 借り入れ限度額が少ない
  • 口座開設は必須

こちらも以下で詳しく紹介していきます。

借り入れ限度額が少ない

「カードローンミニ」は最大でも50万円までしか借り入れすることができません。

随時返済が可能だったり、とても低金利で利用できるなどのメリットがある分、仕方ないような気もしますが、大口での借り入れを予定している方にとっては、デメリットになってしまいます。

口座開設は必須

「カードローンミニ」は中国銀行の口座に利用枠をセットして利用することになるので、必然的に口座の開設が必須になっています。

「これ以上口座を増やしたくない」という方にとっては、デメリットになります。

中国銀行のカードローンの利用に向いている人、向いていない人の特徴

ここまでで、「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」の2つのカードローンのメリットとデメリットを紹介してきましたが、それらを踏まえた上で、利用するのには「どんな人が向いているのか」をまとめてみました。

「コ・レ・カ」の利用に向いている人と向いてない人

まずは「コ・レ・カ」の利用に向いている人、向いていない人の特徴から見ていきましょう。

向いている人の特徴

以下に該当する方は「コ・レ・カ」の利用に向いていると言えます。

  • 中国銀行の口座を保有している
  • 中国銀行の住宅ローンを利用している
  • 専業主婦の方
  • 中国銀行の営業エリアに住んでいる方

向いてない人

逆に、以下に該当する方は「コ・レ・カ」の利用には向いていません。

  • 中国銀行の口座を持っていない
  • 即日融資が必要
  • 中国銀行の営業エリアに住んでいない

これらの項目に該当した方は、全国からの申し込み、即日融資に対応しているプロミスなどの消費者金融を利用するようにしましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

「カードローンミニ」の利用に向いている人と向いてない人

続いて「カードローンミニ」の利用に向いている人、向いてない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

「カードローンミニ」の利用には以下のような方が向いています。

  • 低金利にこだわりたい
  • 中国銀行の口座を保有している
  • 少額での融資が希望
  • 中国銀行の営業エリアに住んでいる

向いてない人

逆に、以下に該当する方は「カードローンミニ」の利用には向いていないと言えるでしょう。

  • 大口融資が必要
  • 中国銀行の口座を持っていない
  • 中国銀行の営業エリアに住んでいない

特に「大口での融資が必要だけど低金利で利用したい」という方は、大口融資に対応、かつ低金利で利用可能な、みずほ銀行などのカードローンを利用することをオススメします。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

中国銀行カードローンの契約に必要な書類

それでは申し込み時に必要になる書類を確認していきましょう。
尚、2つのカードローンの必要書類は同じ書類になります。

本人確認書類運転免許証、パスポート、個人番号カードなど
所得証明書類所得証明書、源泉徴収票、確定申告書、納税証明書など

また、来店して契約する際は、上記の書類の他に「健康保険証」「普通預金の届出印」が必要になりますので、忘れないようにしましょう。

中国銀行カードローンの審査について

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「増額の審査について知りたい」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」

ここでは、中国銀行が提供する2つのカードローンの審査に関する情報を、徹底的に紹介していきたいと思います。

審査の条件

まずは審査の条件から紹介します。ちなみに、審査の条件はどちらのカードローンも同じ内容になります。

  • 申込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
  • 安定継続した収入のある方
  • 自宅または勤務先が中国銀行の営業区域内にある方

中国銀行の営業エリアにさえ住んでいれば、申し込みのハードルとしてはあまり高くないカードローンです。

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、大体2日ほどで審査結果の回答を得ることができます。

他の銀行カードローンでは、審査に1週間ほどかかることもあるので、審査のスピードとしてはかなり早い部類に入ります。

増額審査を受けるには

中国銀行のカードローンをすでに利用している方は、ネット、または来店することで増額の申し込みをすることができます。

ただし、ネットから申し込んだ場合でも最終的には来店する必要がありますので注意しましょう。

ちなみに増額の審査は通常3~4日営業日以内には審査の結果を知ることができます。

増額審査の難易度について

増額審査は基本的に新規申し込み時よりも難易度が高く、通りづらいと言われています。

また、「転職して年収が減った」などの理由で、銀行側に「現在の利用限度額でも返済されないリスクが高い」と判断されると、減額や利用停止となることもあるので注意しましょう。

もし、「審査に自信はないが、どうしても追加での融資が必要」という場合は、増額審査に申し込むよりも、プロミスなどの審査スピードが早い消費者金融に申し込む方が安心です。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

「コ・レ・カ」の口コミ

まずは、「コ・レ・カ」を利用している方達の口コミを紹介します。

■30代男性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

岡山ではコレカは個人取引1位で、かなり評判がいいらしいですが
少し前に、子供の教育資金だったのですが50の融資を頼んだら
30だけ可決でした。年収が低い会社員の私だとこんなものでしょうか?
借入限度額は思ったよりも厳しいかと思いました。
それとも、信頼取引で返済状況によって枠の増額が認められるのかもしれません?
どっちにしろ融資してくれた事には本当に感謝しています。

■30代男性
職業:専門職
年収:400万円~600万円未満

【審査スピード】
専用ダイヤルに連絡後に、すぐに仮審査の連絡が来ました。
【金利】
100万以下の場合は14.5です
【サービスの質】
来店した時には親切なスタッフが対応してくれました。
【借入のしやすさ】
高額融資の場合は少し厳しくなりますが
私は希望融資が10万でしたので、すんなり借入ができました。
【返済のしやすさ】
指定口座から定額返済が便利ですね
【満足度】
すぐに借入はできませんでしたが、金利は低いので
特に不満はないですね。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、スピード感のある審査に定評があるようです。

また、高額融資を希望する場合は、それなりに審査の難易度も上がるようです。

「カードローンミニ」の口コミ

続いて「カードローンミニ」を利用している方達の口コミを紹介します。

■20代女性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

ネットで申し込みをし、審査結果を電話で聞いてから店舗に申し込みをしました。
窓口で契約をするのは安心でいいですね。分からない所もすぐに聞けますし。一週間くらいで利用出来ました。
わざわざ新しい通帳を作らなくても、今使っている通帳で利用することが出来るのでかさばらないのでとても良かったです!
金利には不満が無く、遅延も無く無事完済することが出来ました。

■40代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

【審査スピード】スピードは早くて、胸の中がスカッとしました。
【借入金利】金利についても良心的で、問題は少ないと思いました。
【サービスの質】サービスの質は優れていて、安心感に包まれました。
【借入のしやすさ】制限は少なく、比較的借り入れしやすいと感じました。
【返済のしやすさ】事前にシュミレーションしましたので、返済しやすかったです。
【総評】
スピードは早くて、胸の中がスカッとしました。

価格.comより抜粋

「カードローンミニ」の口コミを見てみると、こちらもスピード感のある審査が好評のようです。

また、審査を通過した方達の層としては、元々中国銀行を利用していた方達が圧倒的に多い印象です。

中国銀行カードローンの返済方法

中国銀行のカードローン、「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」の返済方法をそれぞれ紹介します。

「コ・レ・カ・」の返済方法

まずは「コ・レ・カ」の返済方法から紹介します。

「コ・レ・カ」では、毎月8日(銀行窓口休業日の場合は翌銀行窓口営業日)に前日の借入れ残高に応じた返済金額が、指定の口座から自動的に引き落とされる形で返済が行われます。

ちなみに、借入れ残高に応じた返済金額は以下の通りです。

借り入れ残高返済額
10万円2,000円
10万円〜20万円以下4,000円
20万円〜30万円以下6,000円
30万円〜40万円以下8,000円
40万円〜50万円以下10,000円
50万円〜100万円以下20,000円
100万円〜150万円以下30,000円
200万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大7万円)

また、返済に余裕がある際は毎月の引き落としに加えて、以下のATM、もしくは窓口での随時返済も可能です。

  • 中国銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-net

「カードローンミニ」の返済方法

続いて「カードローンミニ」の返済方法を紹介します。

カードローンミニは自分の好きなタイミングで返済ができる「随時返済型」でして、自分の口座に入金することで、その入金した分の金額が自動的に返済にあてられるようになっています。

また、利息は年に二回、2月と8月の所定の日に預金口座から引き落とされます。

まとめ

今回は中国銀行のカードローン、「コ・レ・カ」、「カードローンミニ」の2つのカードローンについて紹介しました。

もしも、どちらに申し込むか悩んでいる方は、「大口融資が必要」、「中国銀行の住宅ローンを利用している」という方は「コ・レ・カ」、「希望の融資額が50万円以内」という方は「カードローンミニ」を利用するのがオススメです。

南都銀行カードローンの口コミ・評判まとめ|審査は甘い?即日融資は可能?金利を徹底比較

あなたは南都銀行という地方銀行をご存知ですか?
南都銀行は奈良県奈良市に本店を置く地方銀行でして、そんな南都銀行では、「E-PACK」、「キャッシュクイック」という、二種類のカードローンを提供しています。

  • 「2つのカードローンの違いは?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事では、こんな疑問を持っているあなたに、「E-PACK」、「キャッシュクイック」の2つのカードローンの特徴を比較する形で、申し込み〜融資までの流れまでを紹介したいと思います。

 地元の南都銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の南都銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

南都銀行カードローンの特徴

それでは、南都銀行が提供しているカードローン「E-PACK」、「キャッシュクイック」のそれぞれの特徴を紹介したいと思います。

E-PACKの特徴

まずは「E-PACK」の特徴から見ていきましょう。

  • 利用するには南都銀行の口座を保有している必要がある
  • 口座引落しの際、残高不足を自動融資
  • 金利は年4.0%~14.0%
  • 限度額は1000万円
  • 保証会社は南都ディーシーカード(株)またはアコム(株)

特に大きな特徴として、「E-PACK」には口座引落しの際、残高不足を自動融資してくれる機能がついており、入金忘れなどによる支払いの遅延を防ぐことができます。

また、金利や限度額に関しても、地方銀行の中ではかなり好条件のカードローンだと言えます。ただし、利用するには、契約時までに必ず南都銀行の口座を開設する必要があります。

ちなみに、保証会社は南都ディーシーカード(株)またはアコム(株)が担当しています。

キャッシュクイックの特徴

続いて「キャッシュクイック」の特徴を見ていきましょう。

  • 南都銀行の口座開設不要で利用可能
  • 金利は年2.5%~14.95%
  • 限度額は500万円
  • 保証会社はアコム(株)

「キャッシュクイック」は、「E-PACK」と比べると機能面や、金利・限度額の面で見劣りしてしまいますが、その代わり「南都銀行の口座開設不要で利用可能」と申し込みへのハードルがかなり低いカードローンです。

また、保証会社は「E-PACK」の場合2社ありましたが、「キャッシュクイック」の場合はアコム(株)の1社のみが担当しています。

南都銀行カードローンと他社のカードローンとの違いを比較

それでは、2つのカードローンの特徴を比較した上で、他社のカードローンとの違いも見ていきましょう。

以下が南都銀行の2つのカードローン、他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

南都銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
E-PACK4.0%~14.0%最大1000万
キャッシュクイック2.5%~14.95%最大500万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社のカードローンと比較した結果、「キャッシュクイック」に関しては、金利の高さが若干気になってしまうような結果となりました。

一方で「E-PACK」に関しては、大手銀行カードローンにも見劣りしないような低金利かつ、高い限度額であることが分かります。

南都銀行カードローンを利用するメリットとデメリット

それでは、南都銀行が提供する2つのカードローン「E-PACK」、「キャッシュクイック」を利用する具体的なメリット、デメリットをそれぞれ紹介します。

「E-PACK」のメリット

まずは「E-PACK」を利用するメリットから見ていきましょう。

  • インターネットバンキング・モバイルバンキングで借り入れ可能
  • 口座引落しの際、残高不足を自動融資
  • 条件次第で最大-2.3%金利を下げれる
  • 来店不要で契約可能

以下で詳しく紹介していきます。

インターネットバンキング・モバイルバンキングで借り入れ可能

「E-PACK」はインターネットバンキング・モバイルバンキングを利用することで、インターネット上で簡単に借り入れなどの手続きを行うことができます。

自分のスマートフォンやパソコンさえあれば、ATMに出向く必要がなくなるので、これはかなり大きなメリットだと言えます。

ちなみにインターネットバンキング・モバイルバンキングを利用するには、南都銀行の公式ホームページから登録することで利用することが可能です。

口座引落しの際、残高不足を自動融資

すでに軽く触れましたが、「E-PACK」には口座引落しの際、残高不足を自動融資してくれる機能がついています。

とても便利な機能ですが、意外とこの機能がついているカードローンは少ないので、こちらも「E-PACK」を利用するメリットの1つです。

条件次第で最大-2.3%金利を下げれる

南都銀行では「ポイントサークル」と呼ばれるポイント制度を導入しており、取引状況に応じて貰えるポイント数によって様々な特典を受けることができます。

貰えるポイント数は「給料振込みに設定しているか」「光熱費の支払いに利用しているか」など様々な項目によって変わってくるのですが、このポイント数に応じた特典によって、金利が最大で「年-2.3%」の優遇金利で利用することができます。

他の地方銀行にはあまりない制度なので、南都銀行のカードローンを利用する大きなメリットの1つだと言えます。

来店不要で契約可能

今では来店不要で契約できるカードローンはたくさんありますが、「E-PACK」も来店不要で契約できるカードローンの1つです。

E-PACEのデメリット

続いて「E-PACK」を利用するデメリットを見ていきましょう。

  • 利用するには南都銀行の口座が必要
  • 即日融資は不可
  • パート、アルバイトは申し込みできない

こちらも以下で詳しく紹介していきます。

利用するには南都銀行の口座が必要

「E-PACK」では南都銀行の口座から引き落とす形で返済を行うので、南都銀行の口座を持っていない方は契約するまでに口座を開設する必要があります。

ちなみに南都銀行の口座はインターネット支店の「まほろば支店」の口座であれば、インターネット上から開設の手続きを行うことができます。

即日融資は不可

「E-PACK」に限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

パート、アルバイトは申し込みできない

パート、アルバイトの方は「E-PACK」に申し込むことができません。

他の銀行カードローンではパート、アルバイトの方でも申し込めることが多いので、こちらは大きなデメリットと言えます。

「E-PACK」の利用に向いている人と向いてない人

ここまでで「E-PACK」を利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、「E-PACK」の利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずは「E-PACK」の利用に向いている人の特徴から紹介します。

  • 引き落とし日を忘れて残高不足になったことがある
  • 南都銀行の口座を保有している
  • 金利にこだわりたい

これらの条件を満たしている方は「E-PACK」の利用に向いていると言えます。

向いてない人

続いて「E-PACK」の利用に向いていない人の特徴を見ていきましょう。

  • 南都銀行の口座を持っていない
  • 即日融資して欲しい
  • パート、アルバイトの方

これらの項目に該当する方は「E-PACK」の利用には向いていません。

特に「即日融資して欲しい」「今はパート、アルバイトで働いている」という方は、銀行のカードローンではなく、プロミスなどの即日融資可能な消費者金融を利用するようにしましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

キャッシュクイックのメリット

それでは南都銀行が提供するもう1つのカードローン、「キャッシュクイック」を利用するメリットも見ていきましょう。

  • 口座開設不要で利用可能
  • パート、アルバイトでも申し込み可能

以下で詳しく紹介していきます。

口座開設不要で利用可能

「キャッシュクイック」は南都銀行の口座を持っていない方でも、口座の開設不要で利用することができます。

「E-PACK」では口座の開設が必須でしたが、こちらは申し込みへのハードルがとても低いカードローンになっています。

パート、アルバイトでも申し込み可能

パート、アルバイトの方でも申し込み、利用することが可能です。

こちらも「E-PACK」にはない「キャッシュクイック」特有のメリットになります。

キャッシュクイックのデメリット

続いて「キャッシュクイック」を利用するデメリットを見ていきましょう。

  • 金利が高い
  • E-PACKに比べて魅力的なメリットが少ない

こちらも詳しく紹介していきます。

金利が高い

一般的な銀行カードローンでは、大体3.0%〜14.3%くらいの金利が適用されていることが多いのですが、「キャッシュクイック」の金利は年2.5%~14.95%と少し割高になっています。

大口での借り入れならあまり気にならない金利ですが、100万円以下の借り入れの場合は、14.95%の金利が適用されるので、金利の負担がかなり大きくなってしまいます。

「E-PACK」に比べて魅力的なメリットが少ない

「キャッシュクイック」は「E-PACK」に比べると、どうしても見劣りする部分が目立ってしまいます。

  • 残高不足を自動融資できない
  • インターネットバンキング・モバイルバンキングは利用できない
  • 金利も「E-PACK」の方が安い

もともと「キャッシュクイック」の最大の売りが「即日融資可能」という点だったのですが、規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になったことから、「キャッシュクイック」の最大のメリットがなくなってしまいました。

このことから、あなたに「どうしても口座を開設したくない」「パート、アルバイトで働いている」というような事情がない限りは、あえて「キャッシュクイック」を利用するメリットはありません。

南都銀行カードローンの契約に必要な書類

それでは申し込み時に必要になる書類を確認していきましょう。尚、2つのカードローンの必要書類は同じ書類になります。

本人確認書類運転免許証、パスポート、各種健康保険証など
所得証明書類所得証明書、源泉徴収票、確定申告書、納税証明書など

所得証明書類については、申し込み内容や希望額、審査状況によっては不要になることもあります。

ちなみに、「E-PACK」を来店して申し込む際は、上記の書類以外に返済指定口座の通帳・お届印が必要になるので注意しましょう。

南都銀行カードローンの審査について

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「増額の審査について知りたい」

ここでは、南都銀行が提供する2つのカードローンの審査に関する情報を、徹底的に紹介していきたいと思います。

審査条件

それでは、それぞれのカードローンの審査の条件から確認していきましょう。

「キャッシュクイック」の審査条件

まずは「キャッシュクイック」の審査の条件から紹介します。

  • ご契約時の年齢が20歳以上65歳未満の方
  • 安定継続した収入(パート・アルバイトの方もOK)がある方

特に審査の条件として細かいルールは定められておらず、比較的申し込みやすいカードローンです。

「E-PACK」の審査条件

続いて「E-PACK」の審査の条件を確認していきましょう。

  • ご契約時の年齢が満20歳以上、満60歳未満の方
  • 安定継続した収入(年金・パート収入を除く)がある方

「キャッシュクイック」と比べると、申し込みの対象年齢の幅が若干絞られています。

またパート・アルバイトの方、収入が年金のみの方は利用することができず、申し込みのハードルとしては少し高いカードローンになっています

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、早くて数日、遅くても一週間以内には審査結果の回答を得ることができます。

ちなみに審査結果は電話で伝えられ、希望の連絡先(自宅・勤務先・携帯電話)に電話をかけてもらうことができます。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

キャッシュクイックの口コミ

まずは、「キャッシュクイック」を利用している方達の口コミを紹介します。
■30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

カードローン契約の際に来店が不要であり、ウェブから申し込みが出来ます。また申込時に口座を持っている必要がなく、主婦の方でも申込みが可能な借りやすいカードローンだと思います。
ウェブサイトの申込みフォームに必要事項を記入した後、数日で審査結果のメールが届きました。その後、ウェブ上で手続きを行い契約完了、ローンカードが自宅に郵送されてきます。
全国のATMで利用でき、審査にも時間がかからない使いやすいカードローンですが、金利が私の場合14.95%と他のカードローンに比べ割高でした。

■40代男性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

早く借りたかったのでこれにしてよかったかな
特に審査が厳しいとか感じなかった、銀行だからそれなりに条件があると思うけどね
金利も一般的に低金利だと思える数字
初めての借金なら結構融資してくれる印象だったけど
返済も低金利で借りれるから返済もしやすいかなって思うね、目的無くて生活費に使ってもいい返済金額
俺はこれでよかったと思うから高評価にしただけ

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、金利の高さに関してのネガティブな意見が多いようです。
ただ、審査には通りやすいという声も多いので、審査の難易度としてはそこまで高くないことが分かります。

E-PACKの口コミ

続いて「E-PACK」を利用している方達の口コミを見てみましょう。

■30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

インターネットのみで申込みから契約まで完結できるので便利なカードローンです。手数料は無料であり、全国のコンビニや銀行のATMから借り入れや返済が行なえます。
申込みフォームに必要事項を記入すると審査結果の連絡と本人確認を兼ねてメールが送られてきます。そのままウェブ上で記入を行い、契約完了となります。その後、カードが発行されました。
全部の行程で一週間ちょっとといったスピーディーな借り入れが出来るので、急ぎの人などにおすすめですね。ちなみに金利は14.0%でした。

■40代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

【審査スピード】2日後に結果を知りましたので、標準的なスピードだと思いました。
【借入金利】金利もあまり高くなく、契約は順調に進みました。
【サービスの質】対応は洗練されていて、安心感に包まれました。
【借入のしやすさ】申込システムが明確で、迷わずに借入できました。
【返済のしやすさ】返済のしやすさがある上に、残高不足にも対応できて助かりました。
【総評】
対応や返済のしやすさが評価できます。

「E-PACK」の全体的な口コミを見てみると、金利の安さに定評があるようです。

ただ、審査の通りやすさに関しては、簡単に通るというような意見はなかったので、「キャッシュクイック」と比べると審査の難易度は少し高いことが分かります。

在籍確認の方法

南都銀行のカードローンに申し込むと、審査の際に勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。

増額の審査について

すでに南都銀行のカードローンを利用している方は、電話で申し込むことで増額の審査を受けることができます。

ただし、増額の審査には数日〜1週間ほどかかるので、「今すぐ追加融資が必要」という場合は、審査が早くて即日融資可能なプロミスなどの消費者金融の利用がオススメです。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

南都銀行カードローンの返済方法

南都銀行のカードローン、「E-PACK」、「キャッシュクイック」の返済方法をそれぞれ紹介します。

「E-PACK」の返済方法

まずは「E-PACK」の返済方法から紹介します。「E-PACK」では毎月5日に指定の口座から自動的に引き落とされる形で返済が行われます。

また、返済に余裕がある際は毎月の引き落としに加えて、ATMまたはインターネットバンキング・モバイルバンキングでの随時返済も可能です。

返済額

「E-PACK」の返済金額は、返済時の借り入れ残高によって以下のように変動します。

借り入れ残高返済額
10万円・20万円・30万円・50万円1万円
70万円・100万円・150万円2万円
200万円・250万円3万円
300万円・350万円・400万円・450万円・500万円4万円
550万円・600万円・650万円・700万円6万円
950万円・1000万円8万円
750万円・800万円・850万円・900万円10万円

「キャッシュクイック」の返済方法

続いて「キャッシュクイック」の返済方法を見ていきましょう。

「キャッシュクイック」では、最初は利用日の翌日から、その後は返済日の翌日から35日以内にATMに入金して返済をしていくことになります。ちなみに利用できるATMは以下の通りです。

  • 南都銀行ATM
  • イーネットATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行ATM

返済額

「キャッシュクイック」の返済金額は、返済時の借り入れ残高によって以下のように変動します。

借り入れ残高返済額
10万円以下2,000円以上
10万円〜20万円以下4,000円以上
20万円〜30万円以下6,000円以上
30万円超借入金額が10万円増すごとに2,000円を追加

まとめ

今回は南都銀行のカードローン、「E-PACK」、「キャッシュクイック」の2つのカードローンについて紹介しました。

特に「E-PACK」には、「残高不足を自動融資」「条件次第で金利を最大-2.3%」など、他の銀行カードローンにはあまりないメリットが沢山あり、南都銀行の口座を持っている方であれば利用する価値は大いにあるカードローンだと言えます。

紀陽銀行カードローンの審査は甘い?申込み・返済方法、金利、限度額を徹底検証!口コミや評判まとめ

紀陽銀行カードローン

あなたは紀陽銀行という地方銀行をご存知ですか?
紀陽銀行は和歌山県に本店を置く地方銀行でして、そんな紀陽銀行では「紀陽銀行カードローンプラス」というカードローンを提供しています。

  • 「具体的な特徴を知りたい」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事ではこのような疑問を持っているあなたに、「紀陽銀行カードローンプラス」の特徴や他社との違い、審査の難易度などを紹介したいと思います。

 地元の紀陽銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の紀陽銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

紀陽銀行カードローン「紀陽銀行カードローンプラス」の特徴

まずは「紀陽銀行カードローンプラス」の特徴から紹介します。

  • キャッシュカード一体型のカードローン
  • 専業主婦でも申し込み可能
  • 口座引落しの際、残高不足を自動融資
  • 金利は年3.8%~14.9%
  • 限度額は800万円まで

特に大きな特徴として、「紀陽銀行カードローンプラス」には口座引落しの際、残高不足を自動融資してくれる機能がついており、入金忘れなどによる支払いの遅延を防ぐことができます。

また、専業主婦の方は申し込みできないカードローンが多い中、「紀陽銀行カードローンプラス」は、配偶者に安定した収入がある場合、専業主婦の方でも申し込みすることができます

紀陽銀行カードローンと他社のカードローンとの違いを比較

それでは、他社のカードローンとの違いを具体的に見ていきましょう。

以下が「紀陽銀行カードローンプラス」と他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

紀陽銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
紀陽銀行カードローン
カードローンプラス
年3.8%〜14.9%最大800万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社の銀行カードローンと比較すると、「紀陽銀行カードローンプラス」の金利や限度額に関しては平均的な結果になりました。

特にこれといった欠点はありませんが、強いて言えば金利が年3.8%~14.9%と若干高いので、「少しでも安い金利で利用したい」という方はみずほ銀行などの低金利なカードローンの利用を検討するようにしましょう。

紀陽銀行カードローンを利用するメリットとデメリット

「紀陽銀行カードローンプラス」を利用するメリット、デメリットを紹介します。

カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

「紀陽銀行カードローンプラス」のメリット

まずは「紀陽銀行カードローンプラス」を利用するメリットから見ていきましょう。

  • 専用ローンカードを管理しなくてもいい
  • 口座引落しの際、残高不足を自動融資
  • 配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能

以下で詳しく紹介していきます。

専用ローンカードを管理しなくてもいい

「紀陽銀行カードローンプラス」はキャッシュカード一体型のカードローンなので、専用のローンカードを管理する必要がありません。

特に、「周りの人にカードローンの利用を知られたくない」という方は、専用のローンカードを所持することで「カードを見られてバレないかな?」という不安が付き纏います。

ですが、キャッシュカード一体型だと「カードを見られて周りの人にバレる」という心配もいりませんので、そのような方にとっては、とても大きなメリットになります。

口座引落しの際、残高不足を自動融資

すでに軽く触れましたが、「紀陽銀行カードローンプラス」には口座引落しの際、残高不足を自動融資してくれる機能がついています。

とても便利な機能ですが、意外とこの機能がついているカードローンは少ないので、こちらも「紀陽銀行カードローンプラス」を利用するメリットの1つです。

配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能

「紀陽銀行カードローンプラス」は配偶者に安定した収入があれば、専業主婦の方でも利用することができます

他のカードローンでは、専業主婦の方は申し込みできないことも多いので、専業主婦の方にとってはとても心強いカードローンです。

「紀陽銀行カードローンプラス」のデメリット

続いて「紀陽銀行カードローンプラス」を利用するデメリットを見ていきましょう。

  • WEB完結ができるのは、一定の条件を満たしている方のみ
  • パート・アルバイト、専業主婦の限度額は30万円まで
  • 紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務している必要がある
  • 即日融資は不可

こちらも以下で詳しく紹介していきます。

WEB完結ができるのは、一定の条件を満たしている方のみ

「紀陽銀行カードローンプラス」は申し込みから契約までWEB完結が可能なのですが、WEB完結するには以下の条件を満たしている必要があります。

  • 紀陽銀行の普通預金口座のキャッシュカードを保有している方
  • 借り入れ希望額が300万以下の方のみ

もしもこれらの条件を満たしていない方は、契約の際に来店する必要があります。

「どうしてもWEB完結がしたい」という場合はみずほ銀行などのWEB完結可能なカードローンを利用するようにしましょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

パート・アルバイト、専業主婦の限度額は30万円まで

パート・アルバイト、専業主婦の方が利用する場合は借り入れ限度額30万円までしか利用することができません。

30万円以上の融資が必要な方にとっては、かなり大きいデメリットになります

紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務している必要がある

「紀陽銀行カードローンプラス」に申し込むには、紀陽銀行の営業エリアに在住、もしくは勤務している必要があり、以下の地域が該当します。

  • 和歌山県
  • 大阪府
  • 奈良県

これらの地域に在住、勤務していない方は申し込むことができません。

即日融資は不可

「紀陽銀行カードローンプラス」に限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

「カードローンプラス」の利用に向いている人と向いてない人

ここまでで「紀陽銀行カードローンプラス」を利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、「紀陽銀行カードローンプラス」の利用に向いている人、向いていない人の特徴を紹介します。

向いている人

まずは「紀陽銀行カードローンプラス」の利用に向いている人の特徴から見ていきましょう。

  • 専用のローンカードを発行したくない
  • 引き落とし日を忘れて残高不足になったことがある
  • 紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務している
  • 紀陽銀行の口座を持っている

これらの条件を満たしている方は「紀陽銀行カードローンプラス」の利用に向いていると言えます。

向いてない人

続いて「紀陽銀行カードローンプラス」の利用に向いていない人の特徴も見ていきましょう。

  • 紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務していない
  • 紀陽銀行の口座を持っていない
  • 希望の借り入れ額が300万円以上
  • 即日融資してほしい

これらに該当する方の中で、特に「即日融資にこだわりたい」「口座は持っていないけどWEB完結したい」という方は銀行のカードローンではなく、WEB完結可能で即日融資可能なアコムなどの消費者金融を利用するようにしましょう。

アコム

アコム

融資上限額即日融資融資時間
最大800万円最短60分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間無利息

アコム

アコム

本日中に借入する場合
あと

融資上限額即日融資融資時間
最大800万円最短60分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間無利息

紀陽銀行カードローン「紀陽銀行カードローンプラス」の必要書類

「紀陽銀行カードローンプラス」に申し込む際には以下の書類が必要になります。

本人確認書類運転免許証、パスポート、健康保険証
収入を証明する書類
(借入れ限度額が50万円を超える場合)
源泉徴収票、確定申告書、納税通知書、所得証明書

スムーズにカードローンを利用する為にも、申し込む際には忘れずに用意しておきましょう。

紀陽銀行カードローン「紀陽銀行カードローンプラス」の申し込み〜契約までの流れ

申し込みから契約までは、以下のような流れで進んでいきます。

  1. 仮審査申し込み
  2. 申し込み確認の連絡
  3. 仮審査
  4. 契約手続き

上記でも触れましたが、「借り入れ希望額が300万以上の場合」「紀陽銀行の口座を持っていない」場合は、契約手続きに来店が必要になりますので注意しましょう。

紀陽銀行カードローン「紀陽銀行カードローンプラス」の審査について

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「増額の審査について知りたい」

ここでは、「紀陽銀行カードローンプラス」の審査に関する情報を徹底的に紹介していきたいと思います。

審査条件

まずは審査の条件から見ていきましょう。

  • 申込時かつ契約時の年齢が、満20歳以上満65歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方(パート・アルバイト、主婦の場合は30万円以内の限度額)
  • 紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務している方

紀陽銀行の営業エリアに在住、勤務さえしていれば、申し込みへのハードルは比較的低いカードローンだと言えます。

ちなみに学生の方は年齢20歳以上でアルバイト収入があっても申し込むことができませんので注意しましょう

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、最短で翌日、長くても三日ほどで審査結果の回答を得ることができます。

他の銀行カードローンでは審査に1週間ほどかかることも多いので、「紀陽銀行カードローンプラス」の審査にかかる時間はかなり早いほうだと言えます。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

30代男性

職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

借り入れの希望額が300万円以下であること、そして紀陽銀行の普通預金口座のキャッシュカードを持っていることを条件に申込みから契約までウェブ上で完結することが出来ます。
また専業主婦やアルバイトの方でも申込みが可能ですし、審査も結構スピーディーなので使いやすいカードローンだと思いますね。
すでに持っているキャッシュカードにローン機能が追加されただけなので、余分なカードを持つ必要がないのも良いです。
私の借りた場合では金利は14.9%だったので普通だと思います。

20代女性

職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

良く利用しているので申し込みをしました。
申し込みはネットで24時間受け付けていたので、時間を気にせずに申し込み出来て本当に助かりました。
審査も簡単で、手続きが終われば思ったより早く借り入れする事が出来て助かりました。
限度額結構高いですし、金利がすごく低いので返済の負担をかけたくなかったのでよかったです。
審査後の契約手続きは窓口に行き、不明な点もいろいろ聞いたのですが、スタッフの方がとても親切で信頼でき、安心して借り入れする事が出来ました。
また必要になったら利用したいと思います。

40代男性

職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

【審査スピード】和歌山に住んでいた時に審査を申込しましたが、スピードは標準的で問題無かったです。
【借入金利】金利は安くて、給料の範囲で返済できると思いました。
【サービスの質】メール等の対応もあっさりとしていて、不快感は無かったです。
【借入のしやすさ】インターネットだけでなく電話からの申込が可能で、融通が効くと思いました。
【返済のしやすさ】返済もスムーズに進み、遅れはなく完済しました。
【総評】
スピードは標準的で問題無かったです。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、スピーディーな審査に定評があるようです。

また、年収200万円未満のアルバイト・パートの方でも利用できていることから、審査の難易度としてもそこまで難しくないことが予想できます。

在籍確認の方法

「紀陽銀行カードローンプラス」に申し込むと、審査の際、勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません

また、専業主婦の方が申し込んだ場合、パートナーの勤務先に連絡がいくということはありません。

増額の際も審査がある

すでに「紀陽銀行カードローンプラス」を利用していて、限度額の増額を申し込んだ場合も、申し込み時と同じように審査、在籍確認が行われます

利用実績が乏しい、遅延や滞納などのトラブルを起こしている場合は、増額の審査には通りませんので注意しましょう。

ちなみに利用実績に関しては、目安として最低でも半年ほどの利用実績があることが望ましいとされています。

増額を申し込む際の注意点

審査の結果、「転職して年収が減った」などの理由で、銀行側に「現在の利用限度額でも返済されないリスクが高い」と判断されると、減額や利用停止となることもあるので注意しましょう

もし、「審査に自信はないが、どうしても追加での融資が必要」という場合は、アコムなどの比較的審査が緩い消費者金融に申し込むようにしましょう。

そうすることによって、減額や利用停止のリスクも回避することができます。

アコム

アコム

融資上限額即日融資融資時間
最大800万円最短60分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間無利息

アコム

アコム

本日中に借入する場合
あと

融資上限額即日融資融資時間
最大800万円最短60分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間無利息

紀陽銀行カードローン「紀陽銀行カードローンプラス」の借り入れ、返済方法

それでは、「紀陽銀行カードローンプラス」の借り入れ方法、返済方法について見ていきましょう。

借り入れ方法

まずは借り入れ方法から紹介します。「紀陽銀行カードローンプラス」で借り入れを行うには、以下のATMを利用して借り入れをすることになります。

  • 紀陽銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM

全国で利用できるATMの数が多いので、出張先や旅行先で「利用できるATMがない」という心配はありません。

返済方法

「紀陽銀行カードローンプラス」の返済は、毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に口座から引き落とされる形で行われます。

また、返済に余裕がある時は毎月の引き落とし以外にもATMでの随時返済も可能です。

返済金額

返済金額は、前月の返済日の借り入れ残高によって以下のように変動します。

借り入れ残高返済額
10万円以下2,000円
10万円〜50万円以下10,000円
50万円〜100万円以下20,000円
100万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大9万円)

まとめ

今回は紀陽銀行のカードローン「紀陽銀行カードローンプラス」について紹介しました。

特に、「口座引落しの際、残高不足を自動融資」「専業主婦でも利用可能」など、他のカードローンにはあまりないメリットが多いので、利用する価値は大いにあるカードローンだと言えます。

みなと銀行カードローンまとめ|申込みから返済、金利や限度額など徹底検証!口コミや評判も紹介

あなたはみなと銀行という地方銀行をご存知ですか?
みなと銀行は兵庫県神戸市に本店を置く地方銀行でして、そんなみなと銀行では「Qポートネオ」というカードローンを提供しています。

  • 「Qポートネオの特徴を知りたい」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事ではこのような疑問を持っているあなたに、「Qポートネオ」の特徴や他社との違い、審査の難易度などを紹介したいと思います。

 地元のみなと銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元のみなと銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」の特徴

まずは「Qポートネオ」の特徴から紹介します。

  • 口座開設不要で契約可能
  • 専業主婦の人も申込できる
  • 金利は年4.5%~14.0%
  • 限度額は800万円まで
  • 保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス(株)が担当

「Qポートネオ」は、配偶者に安定した収入があれば、専業主婦の方でも利用可能なカードローンです。
また、銀行カードローンにしては珍しく、みなと銀行の口座を開設することなくカードローンの利用が可能になっています。

みなと銀行カードローンと他社のカードローンとの違いを比較

それでは、他社とのカードローンの違いを具体的に見ていきましょう。以下が「Qポートネオ」と他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

みなと銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
みなと銀行カードローン
Qポートネオ
年4.5%〜14.0%最大800万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社の銀行カードローンと比べると、「Qポートネオ」の限度額や金利に関しては、大手銀行と比べても見劣りしない好条件なカードローンであることが分かります。

ただ、「大口の融資が必要」などの理由で、より低い金利で利用したいのであれば、みずほ銀行が年2.0%~14.0%とかなりの低金利で利用できるので、多額の融資を予定している方は一度詳しい内容を把握しておくことをオススメします。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」を利用するメリットとデメリット

「Qポートネオ」を利用するメリット、デメリットを紹介します。
カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

「Qポートネオ」のメリット

まずは「Qポートネオ」を利用するメリットから紹介したいと思います。

  • 口座開設不要で契約可能
  • 来店不要で契約可能
  • 配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能

以下で詳しく紹介していきます。

口座開設不要で契約可能

すでに軽く触れましたが、「Qポートネオ」は、みなと銀行の口座を持っていない方でも、口座の開設をすることなく利用することができます
地方銀行のカードローンでは、口座の開設が必須なカードローンが多いので、わざわざ新しい口座を開設しなくて済むのは大きなメリットの1つだと言えます。

来店不要で契約可能

「Qポートネオ」は申し込みから契約まで来店不要で利用することができます。
今では、WEB完結できるカードローンは珍しくありませんが、「Qポートネオ」もWEB完結が可能なカードローンの1つです。

配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申し込み可能

「Qポートネオ」は配偶者に安定した収入があれば、専業主婦の方でも利用することができます。
他のカードローンでは、専業主婦の方は申し込みできないことも多いので、専業主婦の方にとってはとても心強いカードローンです。

Qポートネオのデメリット

続いて「Qポートネオ」を利用するデメリットを見ていきましょう。

  • みなと銀行以外のATMを利用すると手数料がかかる
  • 最低返済額が高い
  • 即日融資は不可

こちらも以下で詳しく紹介していきます。

みなと銀行以外のATMを利用すると手数料がかかる

「Qポートネオ」では、借り入れ、返済などの手続きをする際にATMを利用することになるのですが、みなと銀行以外のATMを利用すると手数料がかかってしまいます。
毎月返済するたびにATMを利用する必要があるので、近くにみなと銀行のATMがない方は、余計な出費が増えてしまいます。

最低返済額が高い

「Qポートネオ」の最低返済額は1万円からと、少し高めな返済額が設定されています。

他の銀行カードローンでの最低返済額は2,000円〜3,000円ほどに設定されていることが多いので、返済の負担は比較的大きいカードローンだと言えます。

即日融資は不可

「Qポートネオ」に限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

「Qポートネオ」の利用に向いている人と向いてない人

ここまでで「Qポートネオ」を利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、「Qポートネオ」の利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずは「Qポートネオ」の利用に向いている人の特徴から紹介します。

  • みなと銀行のATMが近くにある
  • 新たに口座を開設したくない
  • 配偶者に安定した収入がある専業主婦

これらの条件を満たしている方は「Qポートネオ」の利用に向いていると言えます。

向いてない人

続いて、向いていない人の特徴を紹介します。

  • 返済の負担が軽いカードローンを利用したい
  • 即日融資して欲しい
  • みなと銀行のATMが近くにない

これらの項目に該当する人は「Qポートネオ」の利用に向いていません。

特に「即日融資にこだわりたい」という方は銀行のカードローンではなく、即日融資可能なアコムなどの消費者金融を利用するようにしましょう。

アコムの詳しい内容はこちら

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」の必要書類

「Qポートネオ」に申し込む際には以下の書類が必要になります。

本人確認書類運転免許証、パスポート、健康保険証
収入を証明する書類
(借入れ限度額が50万円を超える場合)
給与証明書、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、納税証明書、確定申告書

また、外国人の方は本人確認書類として、永住許可を受けていることが分かる書類が必要になりますので、忘れないように注意しましょう。

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」の申し込み~契約までの流れ

申し込みから契約までは、以下のような流れで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 契約手続き
  4. カードの発行

ちなみに、最初の申し込みから実際の融資までには大体10日〜2週間ほどかかります。

もし、「急ぎの融資が必要」「そこまで待っていられない…」という方は、アコムなどの即日融資可能な消費者金融の利用がオススメです。

アコムの詳しい内容はこちら

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」の審査について

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「増額の審査について知りたい」

ここでは、「Qポートネオ」の審査に関する情報を詳しく紹介していきたいと思います。

審査条件

まずは「Qポートネオ」の審査の条件から見ていきましょう。

  • ご契約時年齢が満20歳以上 65 歳以下の方
  • 安定した収入のある方
  • 日本国籍を有する方、または永住許可を受けている外国人の方

安定した収入がある方であれば、パート・アルバイトの方でも申し込むことができます。

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、早くて翌日、遅い場合は1週間ほどかかることもあります。
申し込み状況によって審査にかかる時間も変動するので、早めに審査を終わらせたいのであれば、連休前などの申し込みは避けたほうがいいかもしれません。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

■年齢:30代
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満
借入金額:30万円~50万円未満

借り入れの限度額は10~800万円と幅が広いカードローンです。金利は私のケースでは14.0%であり、若干安いと思います。
実際の借り入れや返済はコンビニのATMから行えるので便利です。
申込みはインターネットから行い、確認のための電話が自宅にありまし た。その後契約の為の書類を郵送し、ローンカードが発行されます。
審査期間は一週間ほどかかったと思います。また契約の際に口座を開設する必要があります。
基本的に店舗へと赴く必要がないので借りやすいカードローンだと言えますね。

■年齢:60歳以上
職業:無職
年収:200万円未満
借入金額:30万円~50万円未満

【審査スピード】
兵庫相互銀行だった時代からのお付き合いだからだと思いますが、すぐに審査が通りました。
【借入金利】
金利はどこも同じだと思っております。
【サービスの質】
それはもう古いお付き合いですので、親切に対応していただきましてありがとうございます。
【借入のしやすさ】
夜でも出し入れができるようになって助かっております。
【返済のしやすさ】
夜でも返済できるので助かっております。
【総評】
昔から駅前にある銀行で信頼がおけますので皆様も安心してご利用になられたら良いと思います。

■年齢:40代
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満
借入金額:10万円~30万円未満

【審査スピード】スピードは早く、翌日には結果を知る事ができました。
【借入金利】金利は低くて、返済には理想的だと思いました。
【サービスの質】サービスは充実していて、流石だと感心しました。
【借入のしやすさ】来店不要でしたので、移動の時間を別の 事に回す事ができました。
【返済のしやすさ】返済がしやすく、問題点は特に無かったです。
【総評】
スピードは早く、翌日に結果を知る事ができました。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、審査の期間については翌日〜1週間ほどと、ばらつきがあるようです。

また、あまりステータスが高くない方でも審査を通過していることから、審査の難易度としては、そこまで高くないと言えます。

在籍確認の方法

「Qポートネオ」に申し込むと審査の際、保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス(株)から勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。また、専業主婦の方が申し込んだ場合、パートナーの勤務先に連絡がいくということはありません。

増額の審査について

すでに「Qポートネオ」を利用していて、限度額の増額を申し込んだ場合も、新規申し込み時と同じように審査をしたうえで、新たに契約書の締結が必要となります。

利用実績が乏しい、遅延や滞納などのトラブルを起こしている場合は、増額の審査には通りませんので注意しましょう。ちなみに利用実績に関しては、目安として最低でも半年ほどの利用実績があることが望ましいとされています。

増額を申し込む際の注意点

審査の結果、「転職して年収が減った」などの理由で、銀行側に「現在の利用限度額でも返済されないリスクが高い」と判断されると、減額や利用停止となることもあるので注意しましょう。

もし、「審査に自信はないが、どうしても追加での融資が必要」という場合は、アコムなどの比較的審査が緩い消費者金融に申し込むようにしましょう。そうすることによって、減額や利用停止のリスクも回避することができます。

みなと銀行カードローン「Qポートネオ」の返済方法

それでは、「Qポートネオ」の返済方法について紹介します。

「Qポートネオ」での返済は契約後に発行される専用のローンカードを使って、以下のATMに直接入金することで返済をしていくことになります。

  • みなと銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-net
  • 他、提携金融機関ATM

ちなみに借り入れに関しても、上記のATMを使って借り入れを行うことになります。

返済日について

「Qポートネオ」の返済のタイミングは、前月25 日から翌月7日(休日の場合は翌営業日)の間にATMから返済することになっています。返済できる期間が「前月25 日から翌月7日まで」と、かなり短いので、返済忘れのリスクが少し高くなってしまいます。

「スケジュール管理がかなり苦手」「返済を忘れないか不安」という方は、みずほ銀行などの口座からの自動引き落としで返済できるカードローンを利用した方がいいかもしれません。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

返済金額

毎月の返済金額ですが、返済時のご利用残高に応じて以下のように返済金額が変動します。

借り入れ残高返済額
50万円以下10,000円
50万円〜100万円以下20,000円
100万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大9万円)

まとめ

今回はみなと銀行のカードローン「Qポートネオ」について紹介しました。

他の銀行カードローンと比べると、あまり突出した特徴などはありませんが、逆にこれといったデメリットも少ないので、全体的には利用しやすいカードローンだと言えます。

大正銀行カードローンまとめ|金利や審査基準、借入、返済など徹底検証!口コミや評判も紹介

大正銀行カードローンの特徴やメリット・デメリット、おすすめできる人など大正銀行カードローンを利用するときに知っておくべき情報をお伝えしていきたいと思います。

 地元の大正銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の大正銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

 

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

大正銀行カードローンの特徴

大正銀行カードローンを取り扱っている大正銀行は、銀行名の通り大正時代に創業した銀行で、大阪府大阪市を中心に展開している大阪では有名な地方銀行です。

大正銀行で扱っているカードローンは「大正カードローン」と「大正カードローンサポート」の2種類。それぞれの特徴について説明していきます。

大正銀行カードローン「大正カードローン」の特徴は?

大正カードローンの最大の特徴は、融資限度額が1,000万円までとかなり大きな金額まで融資可能であること。

また、利用用途は自由で、契約期間は3年と長く3年ごとに審査を行った後に自動更新となるシステムです。

ローン金利は、固定金利型で現在は、年3.0%~14.5%の範囲内で設定されることとなり、月々の最低返済額が2,000円と返済の負担が少なく利用しやすいと人気があります。

利用できる人も、安定した収入があれば、自営業の人や年金受給者、パート・アルバイトでも可能となっていて、用途に限られず自由に活用したいという人におすすめのカードローンとなっています。

大正銀行カードローン「大正カードローンサポート」の特徴は?

大正カードローンと違い、大正カードローンサポートの融資限度額は500万円までと少なめになっていますが、このカードローンは、配偶者に収入があれば専業主婦でも借り入れすることができるという特徴があります。

もちろん使いみちは自由で、1年契約の自動更新となっています。お借入利率は、審査に応じて年4.8%、年11.8%、年14.5%の中から設定されることとなります。

最低返済金額は、10,000円からとなっているので、大正カードローンと比べると月々の返済は高めに設定されているのが特徴です。

専業主婦でも借入することができるということもあり、毎日の生活費の不足分を一時的に補うなどちょっとした出費に備えるような形で利用する人が多いです。

大正銀行カードローン「大正カードローン」「大正カードローンサポート」の違いは?

2種類あるカードローンの違いは、借りることのできる限度額の違いと、それにかかる金利の違い、また利用できる人や、契約期間の違いなど少しずつ違いがあります。それぞれの違いを表にして比べてみましょう。

「大正カードローン」と「大正カードローンサポート」比較一覧
カードローン契約限度額金利契約年数最低返済額
大正カードローン1,000万円年3.0%~14.5%3年2,000円~
大正カードローンサポート10万円以上
500万円以下
年4.8%、年11.8%、年14.5%1年10,000円~

大正銀行カードローンと他カードローン違いを比較

大正銀行カードローンは、銀行カードローンということもあり安心感がありますが、他のカードローンとの違いも比べて見ていきましょう。

大正銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額最低返済額結即日借入れ
大正銀行カードローン
「大正カードローン」
年3.0%~14.5%10万円以上
1,000万円まで
2,000円~
大正銀行カードローン
「大正カードローンサポート」
年4.8%、年11.8%、年14.5%10万円以上
500万円以下
10,000円~10,000円~
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円10,000円~
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万要確認
地方銀行系
横浜銀行年1.9%〜14.6%10万~1000万2,000円~
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万3,000円~
プロミス年4.5%~17.8%~500万4,000円~

比べてみると、大手銀行系や消費者金融系の契約限度額は800万円ほどのところがほとんどですが、大正銀行、横浜銀行などの地方銀行系は1,000万円までと多いことがわかります。

大正銀行カードローンのメリット デメリット

大正銀行カードローンを利用するにあたって向いている人とそうではない人、またメリット・デメリットについていくつか紹介していきたいと思います。

大正銀行カードローンの利用を検討中の場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

大正銀行カードローンのメリット

まずメリットですが、大正銀行カードローンの場合、融資限度額が高額ということが一番のメリットと言えます。

さらに、融資したお金の使いみちが自由というのは使い勝手が広がり助かりますよね。また月々の返済額が2,000円~というのも、できるだけ月々の返済額を抑えたいという人にとって嬉しいものとなります。

大正銀行カードローンのもうひとつの「大正銀行カードローンサポート」は、パートやアルバイトなどの収入のない専業主婦でも夫に安定した収入があれば利用することができるというもので、利用できる人の幅の広いところがメリットと言えます。

大正銀行カードローンのデメリット

デメリットは、2種類あるカードローンのどちらも、口座の開設大正銀行に来店して契約する必要があるという点です。

借入できる限度額は高いものの、金利だけを見てみると極めて標準的で特別お得感を感じることはありません。

利便性とお得感を考えると、それほどメリットは大きくないと言っても仕方がないとも言えます。

大正銀行カードローンに向いている人と向いてない人

大正銀行カードローンにはメリット・デメリットがそれぞれあるということがわかりました。では、実際に大正銀行のカードローンを利用しようと思った場合、向いている人とそうではない人に大きく分かれてしまいます。

まず、カードローンに向いている人は、

  • 自分の行動範囲内に大正銀行の店舗がある
  • 大正銀行の口座を持っている
  • 借り入れたお金を自由に使いたいと思っている

という人で、その中でも「大正銀行カードローン」に向いているのは

  • できるだけ多くの借入をしたい
  • 毎月の返済額を少しでも抑えたい

という人で、「大正銀行カードローンサポート」に向いているのは、

  • 専業主婦で自分に収入はないけれど夫に収入がある
  • 少額でも借入したい

という人に向いています。

一方、向いていないという人は、

  • できれば即日で融資を受けたい
  • 行動範囲内に大正銀行がない
  • できるだけ低金利のところで融資を受けたい

という人は残念ながら大正銀行のカードローンのどちらにも向いていません。

日本全国どこに住んでいてもインターネットを通じて手軽に借入できたり、1日でも早く融資を受けたいという場合は、大正銀行を含めた銀行のカードローン以外にも、消費者金融系のカードローンを検討してみることをおすすめします。

安心のメガバンクなら「みずほ銀行カードローン」がおすすめ!

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

即日融資がご希望の方には「プロミス」がおすすめです!


プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

大正銀行カードローンの必要書類

大正銀行カードローンの申し込みに必要となる書類は以下のようになっています。

本人確認書類として必要な書類は、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

など顔写真がついている公的確認書類が必要です。

また、借入金額が300万円以上となる場合は、収入を証明する書類も必要となります。
収入を証明する書類には、

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書

などがあります。

上記必要書類提出時の諸注意

本人確認書類は、コピーの提出となるので必要な部分をコピーしておくと手続きをスムーズに終えることができます。

その他特筆すべき必要書類

大正銀行カードローンへの申し込みは、銀行口座が必須となっているので、申し込み時点で口座を持っていないという場合は、申し込みと一緒に口座開設の手続きも必要となります。

大正銀行カードローンの審査条件

ここからは、大正銀行カードローンへ申込みをした場合の審査条件や、審査にかかる日数など実際に利用しようと思ったときに必要となる情報についてお知らせしていきます。

審査条件

審査条件として2つのカードローンに共通しているのが、

  • 保証会社の保証を受けることができる
  • 継続して安定した収入がある
  • 大正銀行が近くにある

というものです。

これ以外にも大正銀行カードローンの場合は、

  • 申込み年齢が満20歳以上70歳未満の人
  • 信用事故のない人

とし、大正カードローンサポートの場合は、

  • 申込み年齢が満20歳以上65歳以下の人
  • 大正銀行の他のローンに延滞のない人

を条件としています。

審査での在籍確認の方法は?

審査での在籍確認は仮審査が通過した時点で自動的に行われることになっています。在籍確認の方法は、銀行名ではなく個人名で勤め先の企業へと電話がかかってきます。

もしも席を外していて電話口に出ることができなくても、会社の人が

  • 今席を外しています。
  • 外回りをしています。

などという返答があれば、在籍確認はOKという結果となりますので心配無用です。

審査にかかる日数

審査にかかる日数は、2日程度となっていますが、仮審査通過後、店舗へ訪れ契約書を提出します。

カードローンのカードが手元に届くまでには、1週間~2週間程度は必要となるので、カードローンの利用にはそれなりの時間がかかるものと思っておくようにしましょう。

増額について

大正銀行カードローンの増額申請は、ある程度の利用実績と延滞のない返済を行っている場合にのみ必要なら申請することも可能です。

ただし、増額の申請を行うと改めて審査が行われることとなり、場合によっては現在の条件よりも悪くなることも想定されますので、注意が必要です。

もしも増額に該当する場合は、大正銀行側から打診があるので、打診を受けるまで利用実績と信頼度を高めておくという方法が間違いないと言えます。

審査に関する口コミ

大正銀行カードローンを実際に利用したという人の口コミを紹介します。大正銀行カードローンを利用したという口コミがかなり少ないものでした。

■30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円
可決

金利が14.5%と銀行カードローンとしては高めでしたが、スムーズに借入することができました。月1万円ずつの返済も無理なく終えることができ利用してよかったです。

引用元:https://review.kakaku.com/

審査を通りやすくするコツは?

審査を通りやすくするためには、もしも他社に借入がある場合は少しでも少なくしておくことです。そうすることによって、信用情報の調査の結果も良くなる可能性が高くなります。

また、給与振込や公共料金の口座を大正銀行にしてメインバンクとすることで審査が通りやすくなる確率は高くなります。

融資にかかる時間を少しでも短くする方法は?

融資にかかる時間を少しでも短くする方法は、仮審査通過後すぐに店舗へ出向き契約を行うことです。そうすることで最短で融資を受けることができるようになります。

カード到着まで待てないという場合は、契約終了後に大正銀行の口座へ入金してもらうことも可能なので、必要な場合は契約時に相談してみると安心です。

大正銀行を含めた銀行で扱っているカードローンの融資は、即日融資が禁止となったため、どの金融期間でも融資までには1週間~2週間はかかるものと思っておくと間違いありません。

大正銀行カードローンの返済方法

大正銀行カードローンの返済方法や返済日などの詳細についてお伝えしていきます。カードローンを利用し始めると返済日などの返済方法のルールを正しく守って利用することが必要不可欠となるので、しっかりと理解して返済していくようにしましょう。

返済方法(ATMや引き落としなど)

返済方法は、毎月定められている日に、返済用として指定した大正銀行普通預金口座からの引き落としとなります。

毎月の引き落とし以外にも、随時返済として任意の金額を返済することも可能。大正カードローンを利用している人は、三菱UFJ銀行ATMを手数料無料で利用することができます。

返済日について

  • 大正カードローンの場合は毎月10日。(銀行窓口休業日の場合は翌営業日)
  • 大正カードローンサポートの場合は毎月5日。(銀行窓口休業日の場合は翌営業日)

となっています。同じ銀行でも返済日に違いがあるので注意しましょう。

まとめ

大正銀行のカードローンについて説明してきました。大正銀行の店舗が近くにあるという人や、現在、大正銀行を利用しているという人にとってはかなり使い勝手の良いカードローンです。

即日融資は叶いませんが、大きなお金が必要となることがわかっている場合や、不意な出費に備えてカードローンを利用しておきたいという人には便利なカードローンと言えます。

池田泉州銀行カードローンの審査は甘い?申込み・返済方法も徹底比較!口コミや評判あり

あなたは池田泉州銀行という地方銀行をご存知ですか?池田泉州銀行は大阪府大阪市に本店を置く地方銀行でして、そんな池田泉州銀行では、【キャッシュ一体型カードローン】という名称のカードローンを提供しています。

  • 「池田泉州銀行のカードローンの特徴は?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットはあるの?」
  • 「審査の条件を知りたい」

この記事ではこのような疑問を持っているあなたに、池田泉州銀行が提供する【キャッシュ一体型カードローン】の特徴や他社との違い、審査の条件などを紹介したいと思います。

ちなみに池田泉州銀行では【キャッシュ一体型カードローン】の他に、池田泉州銀行との取引期間が2年以上ある方のみが利用できる【MaxV】というカードローンも提供しています。

この【MaxV】に関しては、ページ下部にて紹介しておりますので、「池田泉州銀行を2年以上利用している」という方は、是非ご覧ください。

 地元の池田泉州銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の池田泉州銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

 

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

池田泉州銀行カードローンの特徴

まずは、池田泉州銀行カードローンの特徴から紹介したいと思います。

  • キャッシュカード一体型のカードローン
  • パート・アルバイト、年金受給者も申し込み可能
  • 金利は一律年14.5%
  • 限度額は300万円まで

池田泉州銀行が提供するキャッシュ一体型カードローンは、その名の通りキャッシュカード一体型のカードローンとなっており、専用のローンカードなどは特に発行されません。

また、パート・アルバイト、年金受給者の方も申し込み可能となっており、申し込みへのハードルは比較的低いカードローンです。

池田泉州銀行カードローンと他社カードローンの違いを比較

それでは、他社が提供するカードローンとの違いを具体的に見ていきましょう。以下が池田泉州銀行カードローンと他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

池田泉州銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
池田泉州銀行カードローン年14.5%最大300万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

池田泉州銀行カードローンと他社のカードローンを比較した結果、池田泉州銀行カードローンの金利は、一律14.5%と他社に比べると割高であることが分かります。

少額の借り入れであれば、あまり気にならない金利かもしれませんが、大口での借り入れを予定しているのであれば、みずほ銀行などの金利が安いカードローンを利用することをオススメします。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

池田泉州銀行カードローンを利用するメリットとデメリット

それでは、池田泉州銀行カードローンを利用するメリット、デメリットを紹介したいと思います。

カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

池田泉州銀行カードローンのメリット

まずは池田泉州銀行カードローンを利用するメリットから紹介します。

  • 申し込みから契約までWEB完結可能
  • 新たに専用のローンカードを管理する手間がない
  • パートアルバイト、年金受給者も申し込み可能

以下で詳しく紹介していきます。

申し込みから契約までWEB完結可能

今となっては、来店不要で契約できるカードローンはたくさんありますが、池田泉州銀行カードローンも来店不要で契約可能なカードローンの1つです。

新たに専用のローンカードを管理する手間がない

池田泉州銀行カードローンはキャッシュカード一体型なので、新たに専用のローンカードを管理する必要がありません。

特に、「周りの人にカードローンの利用を知られたくない」という方は、専用のローンカードを所持することで「カードを見られてバレないかな?」という不安が付き纏います。

ですが、キャッシュカード一体型だと「カードを見られて周りの人にバレる」という心配もいりませんので、そのような方にとっては、とても大きなメリットになります。

パート・アルバイト、年金受給者も申し込み可能

池田泉州銀行カードローンは、パート・アルバイト、年金受給者も申し込み可能と、申し込みへのハードルがとても低いカードローンです。

他社の銀行カードローンでは「パート・アルバイト、年金受給者は申し込み不可」のような条件を提示していることも多いので、こちらもメリットの1つだと言えます。

池田泉州銀行カードローンのデメリット

続いて池田泉州銀行カードローンを利用するデメリットも見ていきましょう。

  • 申し込むには口座開設が必須
  • 金利が高い
  • 毎月の最低返済額が高い
  • 申し込める地域が限られる
  • 即日融資は不可能

申し込むには口座開設が必須

池田泉州銀行カードローンはキャッシュカード一体型なので、利用するには口座を開設していることが必須条件となります。

口座を持っていない方でも申し込むことはできますが、その場合キャッシュカードが手元に届いてから初めてカードローンの利用ができるので、融資までにもかなり時間がかかってしまいます。

口座を持っていない方で「なるべくスピーディーに融資してほしい」という方はプロミスなどの即日融資可能な消費者金融を利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

金利が高い

池田泉州銀行カードローンの金利は一律年14.5%と、銀行カードローンの中では割高になっています。

少額しか借り入れする予定がない人は問題ありませんが、大口での借り入れをする場合は金利の負担がとても多くなってしまいます。

毎月の最低返済額が高い

池田泉州銀行カードローンの最低返済金額は1万円からと、高めな返済金額が設定されています。

他社の銀行カードローンでは、最低返済金額は2,000円から利用可能なカードローンも多く、こちらは大きなデメリットと言えます。

申し込める地域が限られる

利用条件の1つに「2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県)にお住まいの方」という項目があり、こちらの地域に住んでいない方は申し込むことができません。

即日融資は不可能

池田泉州銀行カードローンに限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

池田泉州銀行カードローンに向いている人と向いてない人

ここまでで池田泉州銀行カードローンを利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、池田泉州銀行カードローンの利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずは池田泉州銀行カードローンの利用に向いている人の特徴から紹介します。

  • 池田泉州銀行の口座を持っている
  • 池田泉州銀行の営業エリアに住んでいる
  • 専用のローンカードを発行したくない

これらの条件を満たしている方は池田泉州銀行カードローンの利用に向いていると言えます。

向いてない人

続いて池田泉州銀行カードローンの利用に向いていない人の特徴を見ていきましょう。

  • 池田泉州銀行の口座を持っていない
  • 月々の返済額を安く済ませたい
  • 即日融資してほしい
  • 池田泉州銀行の営業エリアに住んでいない

特に、「池田泉州銀行の営業エリアに住んでいない」「即日融資してほしい」という方は銀行のカードローンではなく、即日融資可能で全国から申し込めるプロミスなどの消費者金融を利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

池田泉州銀行カードローンの必要書類

それでは池田泉州銀行カードローンに申し込む際に必要になる書類を確認しましょう。

本人確認書類運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証
収入を証明する書類
(借入れ限度額が50万円を超える場合)
源泉徴収票または住民税決定通知書

ちなみに本人確認書類として健康保険証を用意する場合は、健康保険証の他に、住民票(発行後3ヵ月以内のもの)または住民基本台帳カードが合わせて必要になります。

池田泉州銀行カードローンの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」

ここでは、池田泉州銀行カードローンの審査基準から審査にかかる日数、実際に利用している人の口コミや、在籍確認の方法を紹介したいと思います。

審査条件

それでは審査の条件から見ていきましょう。

  • 契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
  • 本人または配偶者に安定した収入のある方
  • 2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県)にお住まいの方
  • 日本国籍の方、または永住許可等を受けている外国人の方

ちなみに、東京支店、インターネット支店ではカードローンの取扱いをしていないので、注意しましょう。

審査にかかる日数

池田泉州銀行カードローンに申し込んでから2〜3営業日以内には審査の回答を得ることができます。

一般的な地方銀行では審査だけで1週間ほどかかることもあるので、比較的早く審査結果を知ることができます。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

■40代男性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

キャッシュカードと一元化なので便利だなって個人的には思う、特に財布の中で探すのが便利だな、何枚も持たなくていいのは便利だ
作った時の印象だけど塩梅よかった 審査時間も明確に教えてくれた
金利も当然だが銀行だから低かった
サービスも気になる事は特別なかったかな
そんな大それた金額借りたいわけじゃなかったら普通に審査通るぞ
返済は普通にしやすいな特に変わってる部分はないけど

■20代女性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

普段中々窓口に行けなくて困っていたら、窓口に行かなくても手続きから契約までを出来ると分かり申し込みをしました。
時間と周りの目を気にしなくていいのがとても良いです。
特に問題無くスムーズに契約をする事ができ、ほっとしました。
普通のキャッシュカードでも借入出来るようにしてもらえるので、カードがかさばらないのがとても良かったです。
借入、返済はいつものATMを使えるので分からないこともなく普通に利用でき、安心しました。

■20代女性
職業:パートアルバイト
年収:200万円未満

【審査スピード】
ネット申し込み後に3日後にメールがきました
【借入金利】
金利は比較的低く、納得できる範囲内
【サービスの質】
サービスは丁寧でしたが、少し連絡が遅かったのが残念かな
【借入のしやすさ】
地元では、借りやすくて結構有名ですよ
【返済のしやすさ】
毎月10日の自動引き落としですが、駅のATM(PatSat)も使えます
【満足度】
地元では、それなりに有名だけに時間はかかりましたが借りられました。私は満足しています。もしかしら混んでて遅れたのかもしれませんが

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、キャッシュカード一体型という特徴に対して、とても評判がいいようです。

また、パート・アルバイトの方でも問題なく利用できていることから、審査の難易度としてもそこまで高くないことが予想できます。

在籍確認の方法

池田泉州銀行カードローンに申し込むと、審査の際に保証会社から勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。

池田泉州銀行カードローンの借り入れ、返済方法

それでは、池田泉州銀行カードローンの借り入れ方法、返済方法について見ていきましょう。

借り入れ方法

池田泉州銀行カードローンでの借り入れは、以下のATMを利用して借り入れを行うことになります。

  • 池田泉州銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • 駅のATM「Patsat」

基本的なコンビニに設置してあるATMで利用できるのはもちろん、関西方面の駅に主に設置されている「Patsat」でも利用することが可能です。

返済方法

続いて返済方法を紹介します。池田泉州銀行カードローンでは、毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に口座から引き落とされる形で返済が行われます。

また、余裕がある時は毎月の引き落としに加えて、ATMや池田泉州銀行の窓口から随時返済も可能です。ちなみに返済金額は、返済日前日の借り入れ残高によって以下のように変動します。

借り入れ残高返済額
1万円以上50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超200万円以下3万円
200万円超300万円以下4万円

カードローンMaxVの特徴

ここまで【キャッシュ一体型カードローン】を紹介してきましたが、池田泉州銀行ではもう1つ【MaxV】というカードローンも提供しており、以下のような特徴があります。

  • 池田泉州銀行と2年以上取引している方のみ利用可能
  • キャッシュカード一体型のカードローン
  • 金利は一律5.95%
  • 限度額は500万円

MaxVは池田泉州銀行と2年以上取引している方のみが利用可能など、申し込みへのハードルがかなり高いですが、その分5.95%という格安な金利で利用することができるカードローンです。

また、MaxVもキャッシュカード一体型のカードローンになっており、専用のローンカードなどは発行されません。

カードローンMaxVのメリット、デメリット

それではMaxVを利用するメリット、デメリットを見ていきましょう。

メリット

MaxVを利用する最大のメリットは、その格安な金利です。

一律5.95%という金利は他の銀行カードローンでも中々ない金利なので、利用する価値は大いにあるカードローンだと言えます。

デメリット

一方、MaxVを利用するデメリットとして、申し込みへのハードルの高さが挙げられます。

MaxVの申し込みの条件はとても厳しく、以下の条件をクリアしている必要があります。

  • 池田泉州銀行と2年以上の取引きがあり、かつ次のいずれかの取引きをしている方
    ①住宅ローン ②給与振込 ③貸金庫 ④定期預金 ⑤当行子会社が取扱うクレジットカード⑥公共料金の自動引落(電気、電話、ガス、水道、NHKのいずれか)
  • 契約時の年齢が満20歳以上満60歳未満の方
  • 税込年収が400万円以上の方
  • 現在のお勤め先に2年以上勤務されている方
  • 池田泉州銀行の営業エリア内にお住まいの方

ご覧の通り、申し込める方はかなり限られてしまいますが、その分、圧倒的に安い金利で利用することが可能です。

まとめ

今回は池田泉州銀行のカードローン、【キャッシュ一体型カードローン】、【MaxV】の2つのカードローンについて紹介しました。

特にMaxVは申し込みの条件さえクリアできれば、一律5.95%という低金利で利用することができるので、条件に該当する方はぜひ利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

関西みらい銀行カードローンまとめ|審査、金利、借入、返済を徹底比較!口コミや評判有り

あなたは関西みらい銀行という地方銀行をご存知ですか?

関西みらい銀行は2019年4月から「近畿大阪銀行」「関西アーバン銀行」これらの銀行が合併して発足した銀行です。

この記事では、そんな関西みらい銀行が取り扱っているカードローン、「関西みらいカードローン(旧近畿大阪銀行が提供していたカードローン)」「旧関西アーバン銀行カードローン」の2つのカードローンを比較する形でそれぞれのカードローンの特徴や、審査の流れを紹介したいと思います。

 地元の関西みらい銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の関西みらい銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

 

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

関西みらい銀行カードローンの特徴

それではそれぞれのカードローンの特徴を見ていきましょう。

関西みらいカードローンの特徴

まずは関西みらいカードローンの特徴から紹介したいと思います。

  • WEB完結可能
  • 口座引落しの際、残高不足分を自動融資
  • 金利は年3.5%~12.475%
  • 借り入れ限度額は800万円まで
  • 保証会社は、りそなカード(株)またはオリックス・クレジット(株)

関西みらいカードローンの大きな特徴の1つとして、残高不足時のオートチャージ(自動融資)機能が挙げられます。オートチャージ(自動融資)機能があれば、一時的に口座残高が足りなくなった場合などに、限度額の範囲内で自動的に融資してくれるので、「支払いの引落しをうっかり忘れていた」という際にも安心です。

ちなみに保証会社は、りそなカード(株)またはオリックス・クレジット(株)が担当しています。

旧関西アーバン銀行カードローンの特徴

続いて旧関西アーバン銀行カードローンの特徴を見ていきましょう。

  • 申し込み方法は電話かFAX、来店のみ
  • 金利は年4.0%~14.4%
  • 借り入れ限度額は500万円まで
  • 保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス(株)

一般的なカードローンはネットから申し込むタイプのカードローンが多いのですが、旧関西アーバン銀行カードローンはネットから申し込むことができません。

また、金利や限度額に関しても関西みらいカードローンに比べると、どうしても見劣りしてしまうカードローンです。ちなみに保証会社は、プロミスを運営しているSMBCコンシューマーファイナンス(株)担当しています。

関西みらい銀行カードローンと他社カードローンの違いを比較

それでは、2つのカードローンの特徴を比較した上で、他社のカードローンとの違いも見ていきましょう。以下が関西みらい銀行の2つのカードローン、他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

関西みらい銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
関西みらいカードローン年3.5%~12.475%最大800万円
旧関西アーバン銀行カードローン4.0%~14.4%最大500万円万
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社のカードローンと比較した結果、金利や限度額に関しては関西みらいカードローンが低金利かつ限度額最大800万円と、とても好条件なカードローンなのが分かります。

一方、旧関西アーバン銀行カードローンに関しては、他社のカードローンと比べると平均的な金利、限度額になっています。

関西みらい銀行カードローンのメリットとデメリット

それでは、関西みらい銀行が提供する2つのカードローン【関西みらいカードローン】、【旧関西アーバン銀行カードローン】を利用する具体的なメリット、デメリットをそれぞれ紹介します。

関西みらいカードローンのメリット

まずは関西みらいカードローンを利用するメリットから紹介します。

  • WEBで完結、来店不要
  • 口座引落しの際、残高不足を自動融資
  • 関西みらい銀行のキャッシュカードをそのまま利用できる
  • 条件次第で金利を引き下げることが可能

WEBで完結、来店不要

現在では、来店不要で契約できるカードローンはたくさんありますが、関西みらいカードローンも来店不要で契約可能なカードローンの1つです。

口座引落しの際、残高不足を自動融資

上記でも軽く触れましたが、関西みらいカードローンでは残高不足時にオートチャージ(自動融資)してくれる機能がついています。

とても便利な機能ですが、一般的なカードローンではあまり見られない機能なので、関西みらいカードローン特有の大きなメリットの1つだと言えます。

関西みらい銀行のキャッシュカードをそのまま利用できる

関西みらいカードローンでは専用のローンカードなどは特に発行されず、元々利用していた関西みらい銀行のキャッシュカードにローン機能が追加される形で、借り入れなどを行うことができます。

新たに専用のローンカードを管理する手間もなくなるので、こちらもメリットの1つと言えるでしょう。

条件次第で金利を引き下げることが可能

「関西みらい銀行の住宅ローンを利用している」、もしくは「関西みらい銀行の口座を給料の振込先に設定している」いずれかの条件を満たしている方は、通常の金利よりも−0.5%の金利で利用することができます。

すでに関西みらい銀行を利用している方であれば、給料の振込先として利用している方も多いかと思いますので、そういった方にとってはメリットになります。

関西みらいカードローンのデメリット

続いて関西みらいカードローンを利用するデメリットも見ていきましょう。

  • 口座開設は必須
  • 関西みらい銀行の営業エリアに住んでいる、又は勤務している必要がある
  • 即日融資は不可

こちらも詳しく紹介していきます。

口座開設は必須

関西みらいカードローンは、「キャッシュカード一体型」のカードローンなので、必然的に関西みらい銀行の口座開設が必須になります。

すでに関西みらい銀行のキャッシュカードを持っている方であれば問題ありませんが、「関西みらい銀行の口座を持っていない」という方は口座開設の手間が増えてしまいます。

関西みらい銀行の営業エリアに住んでいる、又は勤務している必要がある

関西みらいカードローンに申し込むには、関西みらい銀行の営業エリアに住んでいる、もしくは勤務している必要があり、以下の地域が該当します。

  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 愛知県
  • 東京都

もし該当のエリアに住んでいない、勤務していない方は、みずほ銀行などの全国から申し込めるタイプのカードローンを利用しましょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

即日融資は不可

関西みらい銀行のカードローンに限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

関西みらい銀行カードローンの利用に向いている人、向いてない人

ここまでで、関西みらいカードローンのメリットとデメリットを紹介してきましたが、それらを踏まえた上で、利用に向いている人、向いていない人の特徴をまとめてみました。

向いている人

まずは関西みらいカードローンの利用に向いている人の特徴から紹介します。

  • 関西みらい銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している
  • 関西みらい銀行の口座を持っている
  • 低金利にこだわりたい
  • 入金を忘れて口座の引き落としがうまくいかなかったことがある

上記に該当する方は、関西みらいカードローンの利用に向いていると言えます。

向いてない人

続いて、関西みらいカードローンの利用に向いていない人の特徴を見ていきましょう。

  • 関西みらい銀行の営業エリアに住んでいない
  • 関西みらい銀行の口座を持っていない
  • 金利はそこまでこだわらない
  • 即日融資してほしい

特に「即日融資にこだわりたい」という方は、銀行のカードローンではなく、即日融資可能なプロミスなどの消費者金融の利用がオススメです。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

旧関西アーバン銀行カードローンのメリット

旧関西アーバン銀行カードローンを利用するメリットとしては、「来店しなくても契約可能」などのメリットがありますが、関西みらいカードローンと比べると、どうしても特筆できるようなメリットがあまりない、というのが実情です。

旧関西アーバン銀行カードローンのデメリット

旧関西アーバン銀行カードローンを利用するデメリットは色々ありますが、一番のデメリットは「関西みらいカードローンと比べると全体的に見劣りする」という部分です。

  • 残高不足時のオートチャージ(自動融資)機能はなし
  • WEBから申し込みできない
  • 金利も関西みらいカードローンの方が安い
  • 限度額も関西みらいカードローンの方が高い

これらのデメリットに妥協してまで、あえて旧関西アーバン銀行カードローンを利用するメリットは全くありません。

もしも、どちらのカードローンに申し込むか迷っているのであれば、関西みらいカードローンに申し込むべきでしょう。

関西みらい銀行カードローンの必要書類

それでは、申し込みの際に必要になる書類を確認していきましょう。尚、2つのカードローンの必要書類は同じ書類になります。

本人確認書類運転免許証、パスポート、各種健康保険証、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書
収入証明書類
(ご利用限度額51万円以上での契約を希望の場合)
源泉徴収票、住民税決定通知書、課税証明書、確定申告書

スムーズに申し込むためにも、事前に必要な書類を準備しておきましょう。

関西みらい銀行カードローンの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査に関してのことですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」

ここでは、それぞれのカードローンの審査の条件や流れ、実際に利用している利用者の口コミや在籍確認の方法まで詳しく紹介したいと思います。

審査条件

それでは、それぞれのカードローンの審査の条件から紹介したいと思います。

関西みらいカードローンの審査条件

まずは関西みらいカードローンの審査の条件から紹介します。

  • 申込時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  • 継続安定した収入のある方
  • 関西みらい銀行の営業エリア内にお住まいまたはお勤めの方

ちなみに、申込時の年齢が満60歳以上の方は、基本的に融資可能な額が200万円以下となりますので、大口での融資を予定している方は注意しましょう。

また、学生、専業主婦の方は申し込むことが出来ませんので、こちらも注意が必要です。

旧関西アーバン銀行カードローンの審査条件

続いて、旧関西アーバン銀行カードローンの審査の条件を見ていきましょう。

  • 申込時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  • 継続安定した収入のある方
  • 関西みらい銀行の営業エリア内にお住まいまたはお勤めの方

条件としては、関西みらいカードローンと変わりませんが、年齢による借り入れ金額の制限や、学生、専業主婦の方は申し込み不可などの制限は特にありません。

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、基本的には数日ほどで審査結果の回答を得ることが可能です。

ただ実際の融資までには2~3週間かかることもあるので、お急ぎの方は即日融資が可能なプロミスなどの消費者金融を利用するようにしましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。

以下は旧関西アーバン銀行カードローンの口コミになります。

■20代女性
職業:パートアルバイト
年収:200万円~400万円未満

カードローンを利用するのは初めてでしたし、アルバイトの身なので、借り入れができるか不安でした。ですが、思ったよりも手続きは簡単で、スムーズに借りることができました。契約には、来店するか郵送かのどちらかが必要で、すべてオンラインでできないのは若干面倒でした。ですが、両親に頼ることはできないので、担保や保証人がないのは助かりました。毎月の返済金額ややや高めですが、金利や借り入れのし易さなどを含めて総合的に判断すると、関西アーバン銀行のカードローンを選んでよかったと思います。

 

■30代男性
職業:会社員
年収:400万円~600万円未満

関西アーバン銀行には昔から口座を開設していましたが、ローンは初めての利用でした。旅行に行くときの現金を調達するために利用しましたが、簡単に融資を受けることができましたので、助かりました。特に無駄な会話や手続きなども発生せず、ストレスフリーでした。スピードも迅速でしたので、困ったときには使えるローンだなという良い印象を持っています。ぜひ、友人や知人にも勧めたいと思える良質のサービスだったと感謝しています。

 

価格.comより抜粋

他にも様々な口コミを見る限り、「審査には通りやすいが、契約手続きをするには来店するか郵送かのどちらかが必要なので少し面倒」という意見が多く見受けられました。

一方、関西みらいカードローンの口コミは残念ながら公開できる口コミはありませんでしたが、旧関西アーバン銀行カードローンに比べ、「低金利で利用できる」「残高不足を自動融資してくれるのがいい」などポジティブな意見が多く見受けられました。

在籍確認の方法

関西みらい銀行の2つのカードローンは審査の時点で在籍確認が行われます。在籍確認の方法としては、関西みらい銀行の担当者から勤務先に電話連絡がいく形で行われるようです。

また、電話連絡での名乗りは個人名を名乗ってくれるので、「会社に怪しまれる…」という心配はありません。

関西みらい銀行カードローンの返済方法

ここでは、関西みらい銀行が提供するカードローンの返済方法をそれぞれ紹介していきたいと思います。

関西みらいカードローンの返済方法

まずは関西みらいカードローンの返済方法から見ていきましょう。関西みらいカードローンの返済は、毎月5日(土・日・祝休日の場合は翌営業日)に、指定の普通預金口座からの自動引き落としにて、返済が行われます。

また、返済に余裕がある時は、毎月の引き落としに加えて以下のATMにて随時返済が可能になっています。

  • 関西みらい銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

ちなみに、キャッシュカードが利用できるATMとは異なりますので、注意しましょう。

旧関西アーバン銀行カードローンの返済方法

続いて旧関西アーバン銀行カードローンの返済方法を紹介します。こちらも口座からの自動引き落としにて返済が行われるのですが、返済日は毎月10日(土・日・祝休日の場合は翌営業日)となっています。

また、旧関西アーバン銀行カードローンでも、毎月の引き落としに加えてATMでの随時返済が可能になっています。

返済額

毎月の返済金額は借入残高によって以下のように変動します。

借入残高返済額
1万円超50万円以下1万円
50万円超100万円以下2万円
100万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大9万円)

ちなみに、どちらのカードローンでも返済額の計算方法は同じになります。

まとめ

今回は関西みらい銀行のカードローン、【関西みらいカードローン】、【旧関西アーバン銀行カードローン】の2つのカードローンについて紹介しました。

特に【残高不足分を自動融資してくれる機能】が付いているカードローンは中々ありませんので、お金の管理が苦手な方は、関西みらいカードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

第三銀行カードローンの審査、金利、借入・返済方法|口コミ・評判まとめ

あなたは第三銀行という地方銀行をご存知ですか?
第三銀行は三重県松阪市に本店を置く地方銀行でして、そんな第三銀行では、【SUN】、【PRECIOUS ONE】という、二種類のカードローンを提供しています。

  • 「2つのカードローンの違いは?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットを知りたい」
  • 「審査の流れを知りたい」

この記事では、こんな疑問を持っているあなたに、【SUN】、【PRECIOUS ONE】の2つのカードローンの特徴を比較する形で、それぞれのメリットや審査の条件、流れを紹介したいと思います。
それでは早速みていきましょう。

 地元の第三銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の第三銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

 

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

第三銀行カードローンの特徴

第三銀行が提供しているカードローン、【SUN】、【PRECIOUS ONE】にはどんな特徴があるのでしょうか?
ここではそれぞれのカードローンの代表的な特徴を紹介したいと思います。

カードローンSUNの特徴

まずはSUNの特徴から見ていきましょう。

  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能
  • 金利は年6.8%~14.5%
  • 借り入れ限度額は500万円まで
  • 保証会社はアコム(株)

SUNの特徴として、申し込みへのハードルの低さが挙げられます。
パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能、なおかつ来店不要で契約完了と、とても申し込みへのハードルが低いカードローンだと言えます。

ちなみに保証会社はアコム(株)が担当しています。

カードローンPRECIOUS ONEの特徴

続いて、カードローンPRECIOUS ONEの特徴を見ていきましょう。
PRECIOUS ONEの特徴としては以下の通りです。

  • 契約手続きには来店が必要
  • フリーローンタイプも用意
  • 金利は年4.8%~12.8%
  • 借り入れ限度額は1000万円まで
  • 保証会社はオリックス・クレジット(株)

較的申し込みやすいカードローンでしたが、PRECIOUS ONEは契約に来店が必要など、申し込みへのハードルが少し高くなっています
ただ、申し込みへのハードルが高い分、金利は年4.8%~12.8%と、とても安い金利で利用することが可能です。

また、PRECIOUS ONEはカードローンだけでなく、フリーローンとして利用することも可能でして、フリーローンの場合の金利は年3.8%~11.8%とさらに安い金利で利用することが可能です。

フリーローンに関しては、「他社の借り入れをまとめる」など、おまとめローンのような使い方をされている方が多いようです。
ちなみに、こちらの保証会社はオリックス・クレジット(株)が担当しています。

第三銀行カードローンと他社カードローンとの違いを比較

ここまでで二種類のカードローンの特徴や違いを紹介しましたが、他社のカードローンとの違いも見ていきましょう。
以下が第三銀行の2つのカードローン、他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

第三銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
第三銀行【SUN】年6.8% ~ 14.5%最大500万
第三銀行【PRECIOUS ONE】年4.8%〜12.8%最大1000万
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

他社のカードローンとの特徴を比較した結果、金利や、限度額に関してはPRECIOUS ONEが大手銀行カードローンにも負けず劣らずの優秀な結果を出しています。

ただ、PRECIOUS ONEは契約に来店が必要なカードローンなので、「低金利で利用したい!でも来店するのはちょっと…」という方は、低金利、来店不要で契約可能なみずほ銀行などのカードローンの利用も検討することをオススメします。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

第三銀行カードローンを利用するメリット、デメリット

それでは、第三銀行が提供する2つのカードローン【SUN】、【PRECIOUS ONE】を利用する具体的なメリット、デメリットをそれぞれ紹介します。

SUNのメリット

まずは、SUNを利用するメリットを見ていきましょう。

  • パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能
  • 第三銀行と取引がなくても申し込み可能
  • 来店不要でWEB完結可能

1つずつ詳しく紹介していきます。

パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能

SUNはパート、アルバイトの方はもちろん年金受給者の方でも申し込むことができます。

他社のカードローンでは年金受給者は申し込めないことも多いので、こちらは大きなメリットだと言えます。

第三銀行と取引がなくても申し込み可能

今までに第三銀行を利用したことがない方でも申し込みをすることが可能です。ただし、第三銀行の口座を持っていない場合は、申し込みの際に返済用の口座を開設する必要があるので注意しましょう。

来店不要でWEB完結可能

今となっては、来店不要で契約できるカードローンはたくさんありますが、第三銀行のカードローンSUNも来店不要で契約可能なカードローンの1つです。

SUNのデメリット

続いてSUNを利用するデメリットを確認しましょう。

  • 口座の開設は必須
  • 申し込むには第三銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している必要がある
  • 即日融資は不可

こちらも詳しく紹介していきます。

口座の開設は必須

すでに軽く触れましたが、第三銀行の口座を持っていない方はSUNに申し込む際に口座の開設が必須になります。他社のカードローンでは口座の開設不要で契約できるカードローンも多いので、こちらはデメリットになります。

申し込むには第三銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している必要がある

SUNに申し込むには第三銀行の営業エリアに住んでいる、もしくは勤務している必要があります。ちなみに第三銀行の営業エリアは以下の地域が該当します。

  • 三重県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 大阪府
  • 和歌山
  • 東京都

上記の地域に住んでいない、勤務していない方は素直に違うカードローンに申し込みましょう。

即日融資は不可

第三銀行のカードローンに限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

PRECIOUS ONEのメリット

次にPRECIOUS ONEを利用するメリットを見ていきましょう。PRECIOUS ONEを利用するメリットは以下の通りです。

  • 借り入れ限度額は1000万円
  • 金利が安い

以下で詳しく見ていきましょう。

借り入れ限度額は1000万円

PRECIOUS ONEの限度額は最高1000万円までと、SUNに比べて2倍の借り入れ限度額が設定されています。

「多額の借り入れが必要」という方にとっては大きなメリットになると言えます。

金利が安い

PRECIOUS ONEの最大のメリットとして年4.8%~12.8%という金利の安さが挙げられます。

他社の銀行カードローンでは、平均的に年4.8%~14.6%くらいの金利が設定されていることが多いのですが、これらの金利と比べると圧倒的に安い金利であることが分かります。

PRECIOUS ONEのデメリット

それではPRECIOUS ONEを利用するデメリットも確認していきましょう。

  • 契約には来店が必須
  • 申し込むには第三銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している必要がある
  • 第三銀行と取引がないと申し込みは厳しい

契約には来店が必須

SUNではWEB完結が可能ですが、PRECIOUS ONEでは契約手続きをするために来店が必須になります。

他社のカードローンでもWEB完結可能なカードローンがたくさんある中で、来店が必要というのは大きなデメリットと言えます

申し込むには第三銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している必要がある

PRECIOUS ONEでも、SUNと同じく「第三銀行の営業エリアに住んでいる、勤務している必要がある」という申し込みの条件が設定されており、以下の地域が該当します。

  • 三重県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 奈良県
  • 大阪府
  • 和歌山
  • 東京都

第三銀行と取引がないと申し込みは厳しい

PRECIOUS ONEでは「新規お取引の方にも対応可能」と明言されておりますが、「過去の第三銀行との取引状況」を目安に審査や融資額の設定を行うので、過去に第三銀行と取引がない新規の方は審査にかなり通りにくいカードローンだと言えます。

通れたとしても、やはりそれなりのステータスを持っている方でないと厳しいので、「過去に第三銀行と取引したことがない」「自分のステータスにあまり自信がない」という方は、もう1つのカードローン、SUNの利用をオススメします。

第三銀行カードローンの利用に向いている人、向いてない人

ここまでで、SUN、PRECIOUS ONEの2つのカードローンのメリットとデメリットを紹介してきましたが、それらを踏まえた上で、利用するのには「どんな人が向いているのか」をまとめてみました。

SUNの利用に向いている人、向いていない人

それではSUNの利用に向いている人、向いていない人の特徴から確認していきましょう。

向いている人

まずはSUNの利用に向いている人の特徴から紹介します。

  • パート、アルバイト、年金受給者の方
  • 第三銀行の口座を持っている
  • 第三銀行の営業エリアに住んでいる人

これらに該当する方はSUNの利用に向いていると言えるでしょう。

向いていない人

逆に以下に該当する方はSUNの利用には向いておりません。

  • 第三銀行の口座を持っていない
  • 即日融資が必要
  • 第三銀行の営業エリアに住んでいない

この中でも特に「即日融資が必要」「第三銀行の営業エリアに住んでいない」という方は、銀行カードローンではなく、全国から申し込めて即日融資が可能なプロミスなどの消費者金融を利用するのがオススメです。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

PRECIOUS ONEに向いている人、向いてない人

続いてPRECIOUS ONEの利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

PRECIOUS ONEの利用に向いている人の特徴としては以下の通りです。

  • 第三銀行の営業エリアに住んでいる人
  • 第三銀行をメインに普段から取引している人
  • 高額の融資が必要
  • 低金利にこだわりたい

向いていない人

ではPRECIOUS ONEの利用に向いていない人の特徴も見ていきましょう。

  • 第三銀行を今まで利用した経験がない
  • WEB完結したい
  • 第三銀行の営業エリアに住んでいない

これらに該当した方はPRECIOUS ONEの利用には向いていません。それでも「低金利にこだわりたい」「WEB完結がいい」という方は、みずほ銀行のカードローンがオススメです。

みずほ銀行は銀行カードローンの中でも年2.0%~14.0%の低金利でWEB完結はもちろん、全国から申し込み可能な好条件のカードローンなので、上記に該当した方は詳しい内容だけでも把握しておきましょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

第三銀行カードローンの必要書類

それでは申し込みに必要になる書類を確認していきましょう。尚、2つのカードローンの必要書類は同じ書類になります。

本人確認書類運転免許証、パスポートなど
収入証明書類
(ご利用限度額51万円以上での契約を希望の場合)
源泉徴収票、公的所得証明書など

スムーズな申し込みをするためにも忘れないように注意しましょう。

第三銀行カードローンの審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査に関してのことですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」

ここでは、それぞれのカードローンの審査の条件や流れ、実際に利用している利用者の口コミや在籍確認の方法まで詳しく紹介したいと思います。

審査条件

それではそれぞれのカードローンの審査の条件を見ていきましょう。

SUNの審査条件

まずはSUNの審査条件から見ていきましょう。

  • 申し込み時の年齢が20~70歳以下の方
  • 安定した収入がある方
  • 第三銀行の営業エリアに居住または勤務している方
  • アコム(株)の保証が受けれる方

条件としては、第三銀行の営業エリアに居住または勤務さえしていれば、比較的申し込みやすいカードローンだと言えます。

PRECIOUS ONEの審査条件

続いてPRECIOUS ONEの審査の条件を紹介します。

  • 申し込み時の年齢が20~70歳未満の方
  • 安定した収入がある方
  • 第三銀行の営業エリアに居住または勤務している方
  • オリックス・クレジット(株)の保証が受けれる方

SUNと違う点としては保証会社の違いのみですが、好条件なカードローンの分、審査の難易度としてはSUNよりも高くなっています。

審査にかかる日数

審査にかかる日数ですが、どちらのカードローンも申し込みから数日以内には審査結果の回答が得られるようです。

ちなみに審査の結果は、申込時に入力したあなたの携帯電話番号へ連絡する形で通知されます。

審査に関する口コミ

それでは、審査を通過して実際に利用している方達の口コミを見てみましょう。以下はSUNを利用した方達の口コミになります。

■30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

利用限度額は500万円までであり、基本的に来店不要でウェブ上で契約が完結できるカードローンです。借り入れや返済の際のATM利用料は無料ですし、金利は私のケースでは14.5%だったので、来店不要ということを考えると利用しやすいカードローンだと思います。
第三銀行に普通預金の口座を持っていなくても申込みが可能であり、アルバイトの人でもOKなようです。審査の時間もそれほどかからなかったので、それほど厳しくはないと思いますね。
メールで審査結果が届いた後、必要書類をアップロードするとローンカードが送られてきます。それをATMなどで使えばOKです。

■20代女性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

急ぎでお金が必要でここは私にピッタリでした。
スマホで申し込んだんですが、すぐ審査も対応して頂く事ができ、その後の契約手続きは郵送で行えるので店舗に行かなくても契約出来て、店舗に行く時間が無かったので助かりました。
また、金利も安く、収入証明書もいらなかったので借りやすかったです。
ATMで借り入れでき、時間関係無く手数料無料でした!
おかげでそんなに負担もなく完済できました!

■40代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

【審査スピード】 2日で審査が終わり、融資手続きもスムーズでした。
【借入金利】金利面についても納得をする事ができました。
【サービスの質】細かい配慮があって、心地良いサービスでした。
【借入のしやすさ】来店や収入証明書の提出が不要で助かりました。
【返済のしやすさ】毎月の返済が5000円から可能で、返済しやすかったです。
【総評】融資手続きがスムーズに終わり、心地良いサービスでした。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見ると、SUNは審査の通りやすさにかなりの定評があるようです。

また、PRECIOUS ONEの口コミは残念ながら公開できる口コミはありませんでしたが、SUNに比べて審査は厳しいという声も多いので、自分のステータスにあまり自信がない方は無難にSUNに申し込んだ方が良さそうです。

在籍確認の方法

SUN、PRECIOUS ONE、どちらのカードローンも審査の際に勤務先に電話連絡する形で在籍確認が行われます。

ただし1つ注意点があり、一般的にはカードローンに申し込んだ際の在籍確認は個人名で電話をかけてくれることがほとんどなのですが、第三銀行のカードローンの場合、「第三銀行」を名乗った上で在籍確認が行われます。

もしも「銀行名を名乗って在籍確認されるのは困る…」という方は申し込み時に第三銀行に相談してみましょう。

第三銀行カードローンの借り入れ、返済方法

それでは第三銀行カードローンの借り入れ方法、返済方法を紹介します。

借り入れ、返済方法に関しては2つのカードローンとも同じ方法になります。

借り入れ方法

まずは借り入れ方法から見ていきましょう。

基本的には、どちらのカードローンも契約後に届いた専用のローンカードを使い、ATMで借り入れを行うことになりまして、以下の提携ATMで利用することができます。

  • 第三銀行ATM
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他提携金融機関ATM

利用できるATMの数としては、かなり多いので、出張先や旅行先で「近くに利用できるATMがない…」という心配はありません。

ちなみに契約が完了してから専用のローンカードが手元に届くまでに1週間ほどかかるのですが、ローンカードが手元に届いていない状態でも、希望により契約時に、返済用口座に必要額を融資してもらうことができます。

返済方法

続いて返済方法ですが、どちらのカードローンも毎月6日に、指定の返済用口座から引き落とされる形で返済を行うことになります。

また、返済額に関しては、前月末のご利用残高に応じて以下のように変動します。

前月末のご利用残高返済額
10万円以下2,000円
10〜20万円以下5,000円
20〜50万円以下10,000円
50〜100万円以下20,000円
100万円超借入金額が100万円増すごとに1万円を追加(最大11万円)

また、返済に余裕がある時は、毎月の返済に加えてATMでの随時返済が可能になっています。

まとめ

今回は第三銀行のカードローン、【SUN】、【PRECIOUS ONE】の2つのカードローンについて紹介しました。

第三銀行のカードローンの利用を検討している方は、「申し込みやすさならSUN」「審査は少し厳しいが好条件で利用できるのがPRECIOUS ONE」と抑えておきましょう。

百五銀行カードローンまとめ|金利、審査、借入、返済方法など口コミや評判から徹底比較

あなたは百五銀行という地方銀行をご存知ですか?
百五銀行は三重県津市に本店を構え、他にも愛知県、和歌山県などにも支店を展開する地方銀行の1つでして、そんな百五銀行も「DREAM」という名前のカードローンを提供しています。

  • 「DREAMってどんなカードローン?」
  • 「他社のカードローンと比べてどうなの?」
  • 「利用するメリットはあるの?」
  • 「審査は通りやすいの?」

この記事ではこのような疑問を持っているあなたに、DREAMの特徴や他社との違い、審査の難易度などを紹介したいと思います。

 地元の百五銀行だから、で選んでいませんか?
あなたの希望を満たしてくれるカードローンとは?
地元の百五銀行だから安心!でも、必ずしもあなたの希望を満たすとは限りません!

即日融資が可能だったり金利が低かったり、もっと利便性が高いカードローンがあるかもしれません。

あなたにおすすめのカードローンは

今すぐに借りる
早さより低金利

百五銀行カードローン「DREAM」の特徴

まずはDREAMの特徴から見ていきましょう。
DREAMの代表的な特徴としては、以下の通りです。

  • 新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ
  • 来店不要でWEB完結可能
  • 借り入れ限度額は500万円まで
  • 通常の金利は年3.8%~14.7%

DREAMの大きな特徴の1つとして、新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフになるというキャンペーンを常時開催しており、その期間の間は年1.9%~7.35%という超低金利で利用することができます。

また、来店することなく申し込み〜契約までの手続きを完了することが可能です。

百五銀行カードローンと他社カードローンの違いを比較

それでは、他社が提供するカードローンとの違いを具体的に見ていきましょう。
以下がDREAMと他社のカードローンの特徴を比較した結果です。

百五銀行カードローンと他社カードローン比較一覧
カードローン金利契約限度額来店不要即日借入れ
百五銀行カードローン年3.8%~14.7%最大500万円
大手銀行カードローン
みずほ銀行カードローン年2.0%~14.0%最大800万円
三井住友銀行カードローン年1.5~14.5%10万~800万
地方銀行系
筑波銀行年4.8%~14.6%10万~500万
消費者金融系
アコム年3.0%~18.0%~800万
プロミス年4.5%~17.8%~500万

DREAMと他社のカードローンを特徴を比較した結果、金利や限度額に関しては平均的な結果となりました。

ちなみに、新規契約の方は最初の二ヶ月間の間は金利が50%オフで利用できるので、かなり安い金利で利用できますが、通常の金利は年3.8%~14.7%と決して安いわけではありません。

長期的にカードローンを利用する予定の方の中には、「少しでも安い金利で利用したい」という方も多いかと思いますので、そのような方は、みずほ銀行が金利年2.0%~14.0%と格安な金利を提供しているので、一度詳しい内容を把握しておくといいでしょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要・WEB完結担保・保証人
2〜3営業日不要

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

融資上限額金利融資時間
最大800万円年2.0%~14.0%2〜3営業日
審査時間来店不要/WEB完結担保/保証人
2〜3営業日不要

百五銀行カードローン「DREAM」のメリット、デメリット

それでは百五銀行のカードローン、DREAMを利用するメリット、デメリットを確認していきましょう。
カードローンの申し込みは慎重に行いたい方がほとんどだと思いますので、しっかりとメリットとデメリットを把握した上で申し込みましょう。

DREAMメリット

まずはDREAMを利用するメリットから紹介します。
DREAMを利用する具体的なメリットとしては以下の3つです。

  • 新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ
  • 金利は借り入れ残高ではなく、借り入れ限度額で決定
  • 利用できるATMが多い

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

以下で詳しく紹介していきます。

新規契約の方は最初の二ヶ月間金利が50%オフ

すでに軽く触れましたが、DREAMでは、「新規契約の方は最初の二ヶ月間の金利が50%オフ」というキャンペーンを常時開催しています。

他社のカードローンでもなかなか同じようなキャンペーンは開催していないので、DREAMを利用する大きなメリットの1つだと言えます。

金利は借り入れ残高ではなく、借り入れ限度額で決定

通常のカードローンでは、借り入れ残高によって金利が変動することが多いのですが、DREAMの場合は借り入れ限度額で金利が以下のように決定します。

お借入限度額ご融資利率
(固定金利)
初回2か月利率
500万円型年3.8%年1.9%
450万円型年4.8%年2.4%
400万円型年5.8%年2.9%
350万円型年6.8%年3.4%
300万円型年7.8%年3.9%
250万円型~290万円型年9.0%年4.5%
200万円型~240万円型年10.0%年5.0%
150万円型~190万円型年11.0%年5.5%
100万円型~140万円型年12.0%年6.0%
10万円型~90万円型年14.7%年7.35%

例えば「30万円しか借り入れする予定がないけれど、300万円の限度額がある」という場合は、金利は年7.8%、初回の二ヶ月間であれば年3.9%の低金利で利用することができます。

予定の借り入れ金額よりも、多くの限度額が設定されている方にとっては、大きなメリットになります。

利用できるATMが多い

DREAMで利用できるATMは、コンビニATMだけでも全国30,000台以上と、利用できるATMの数がとても多いです。
ちなみに利用できるATMは以下の通りです。

  • 百五銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イーネット
  • セブン銀行
  • その他提携金融機関ATM

近くに、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップがあればATMの利用に困ることはありません。

デメリット

続いてDREAMを利用するデメリットを見ていきましょう。
DREAMを利用するデメリットとしては以下の4つが挙げられます。

  • 口座開設が必須
  • 申し込める地域が限られる
  • 即日融資は不可
  • 年金収入のみの方は申し込み不可

こちらも詳しく見ていきましょう。

口座開設が必須

申し込み自体は百五銀行の口座を持っていなくても可能ですが、最終的にはカードローンの契約と同時に預金口座を開設する必要があります。

「これ以上口座を増やしたく無い…」という方もいるかと思いますので、そういった方にとってはデメリットになります。

申し込める地域が限られる

DREAMに申し込むには、百五銀行の営業区域内に住んでいるか、勤務している必要があり、以下の地域が該当します。

  • 三重県全域
  • 愛知県全域
  • 岐阜県の一部
  • 和歌山県の一部

このように申し込める地域がかなり限定されているので、申し込みへのハードルはかなり高いと言えます。

ちなみに、岐阜県、和歌山県の一部とありますが、基本的には近くに百五銀行の支店がある地域のみと思っていいでしょう

即日融資は不可

百五銀行のカードローンに限らず、2018年から規制により全国の銀行カードローンの即日融資が不可能になりました。

「どうしても即日融資が必要」などの事情がある場合は、銀行ではなく消費者金融のカードローンを利用しましょう。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

年金収入のみの方は申し込み不可

現在の収入が年金のみの方は申し込むことが出来ません

他社のカードローンでは年金収入のみの方でも利用可能なカードローンも多いので、こちらは大きなデメリットだと言えます。

DREAMの利用に向いている人と向いてない人

ここまででDREAMを利用するメリット、デメリットを紹介しましたが、これらを踏まえた上で、DREAMの利用に向いている人、向いていない人の特徴を見ていきましょう。

向いている人

まずは向いている人の特徴から紹介します。

  • DREAMの利用が初めての人
  • 百五銀行の営業エリア内に住んでいる人
  • 来店不要で申し込めたい人
  • 百五銀行の口座を持っている方

これらの条件を満たしている方はDREAMの利用に向いていると言えます。

向いてない人

逆にDREAMの利用に向いていない人の特徴としては以下の通りです。

  • 百五銀行の営業エリア内に住んでいない人
  • 収入が年金収入のみの方
  • 百五銀行の口座をもっていない
  • 即日融資してほしい

これらの条件に当てはまる方はDREAMの利用には向いておりませんので、他のカードローンの利用を検討しましょう。

特に「即日融資してほしい」「百五銀行の営業エリア内に住んでいない」という人は全国から申し込めて即日融資可能なプロミスなどの消費者金融の利用がオススメです。

プロミス

プロミス

融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要・WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

プロミス

本日中に借入する場合
あと
融資上限額即日融資融資時間
最大500万円最短30分
審査時間来店不要/WEB完結無利息期間
最短30分30日間※

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

百五銀行カードローン「DREAM」の必要書類

それではDREAMに申し込む際に必要になる書類を確認しましょう。

本人確認書類運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カード
収入を証明する書類(借入れ限度額が50万円を超える場合)直近の源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、税額通知書、給与明細書など

借入れ限度額が50万円を超えていない場合でも審査の結果によって、収入を証明する書類の提出を求められることもあるので、念のためにすぐ用意できるようにしておきましょう。

百五銀行カードローン「DREAM」の申し込み~融資までの流れ

DREAMに申し込むと、融資まで以下のような流れで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 契約
  4. カード受け取り

ちなみに、申し込んでから手元に専用のローンカードが届くまでに最短で1週間ほどかかるようです。

他社の銀行カードローンは申し込みから手元にローンカードが届くまで2〜3週間ほどかかかることも少なくないので、手続きがスムーズに進めば比較的早い段階でローンカードを受け取ることができます。

百五銀行カードローン「DREAM」の審査条件

カードローンに申し込む際に一番気になるのが審査の流れや条件ですよね。

  • 「審査の条件は?」
  • 「審査にはどれぐらい日数がかかるの?」
  • 「審査に通った人たちの口コミも知りたい」
  • 「在籍確認はあるの?」
  • 「審査は通りやすい?」

ここでは、DREAMの審査基準から審査にかかる日数、実際に利用している人の口コミや、在籍確認の方法を紹介したいと思います。

審査の条件

まずは審査の条件から確認しましょう。

DREAMに申し込むには以下の条件をクリアしている必要があります。

  • 安定継続した収入のある方(年金収入のみの方は除きます)
  • 契約時の年齢が満20才以上満65才以下の方
  • 営業エリア内(三重県・愛知県全域、岐阜県・和歌山県の一部)にお住まいの日本国籍の方、または永住許可などを受けている外国人の方

ちなみに、安定して継続した収入のある方であれば、パートやアルバイト、自営業の方でも申し込みが可能です。

審査にかかる日数

基本的には、申し込みから2~3日後に審査結果の回答を得ることができるようです。一般的な地方銀行では審査だけで1週間ほどかかることもあるので、比較的早く審査結果を知ることができます。

ちなみに審査の結果は、申込時に入力したあなたの携帯電話番号、もしくはメールアドレスに連絡する形で通知されます。

審査に関する口コミ

実際にどのようなステータスの人達が審査に通っているのかも気になるところですよね。
ここでは実際に審査に通った方達の口コミを一部紹介したいと思います。

30代男性
職業:会社員
年収:600万円~800万円未満

最高の借入額は500万円であり、最初の二ヶ月は金利が安くなるというサービスがあるユニークなカードローンです。私の場合は金利が14.7%で普通、割引の場合は7.35%なので、最初の二ヶ月で返せばかなり安いと思います。
申込みはウェブから行い来店の必要がなく契約が完了したので、借りやすいともいえます。
ネットで確認書類を提出し、審査は結構早かったです。すぐにカードが郵送されてきたので、全部で一週間かからずに借りることが出来ました。
借り入れや返済は近所のコンビニのATMで行えます。

20代女性
職業:パートアルバイト
年収:200万円未満

”百五銀行にアルバイト向けのいいカードローンがあると聞いて申し込みました。
こちらの銀行の事はそこまで詳しく知らなかったのですが、家のパソコンで申し込み後にすぐに携帯に連絡が来て少ない額ですが借りられました。
しかも、最初の2ヵ月は新規の場合は利率が半分になるので、これはかなりいいサービスだと思います。
まだ、返済中ですが利息も元々15%以下と低いので無理なく返済できそうです。
三重にも、便利なカードローンがありますね。

20代女性
職業:会社員
年収:200万円~400万円未満

普段窓口に行くことが出来ないので、行かなくても家で契約出来るのがとても助かります。
一週間くらいで借入する事が出来たので、結構早かったですね。
千円から借入する事が出来るので!少額でいい私にはとても良かったです。
金利は初めの二ヶ月は低くしてもらえたのでありがたかったです!
特に問題は無く返す事が出来て良かったです。

価格.comより抜粋

これらの口コミを見る限り、スピーディーな審査に定評があるようです。
また、パートやアルバイトの方でも問題なく審査に通ることが可能なことが分かります。

在籍確認の方法

DREAMに申し込むと、審査の際に勤務先に電話連絡する形で、在籍確認が行われます。

ただ、名乗りに関しては個人名で電話をかけてくれるので、変に勤務先に怪しまれるということはありません。

ちなみに「どうしても勤務先に連絡されると困る」という場合は、相談次第で給与明細や健康保険証をもって在席確認の代わりとできるケースもあるようなので、そのような事情がある方は申し込み時に相談してみましょう。

審査の通りやすさ

審査の通りやすさに関してですが、他社カードローンと比べると平均的な通りやすさと言えます。
審査が厳しい、ということはありませんが、簡単に通るということもありません。

百五銀行カードローン「DREAM」の借り入れ、返済方法

それではDREAMの借り入れ方法、返済方法について見ていきましょう。

借り入れ方法

まずはDREAMの借り入れ方法から紹介します。
基本的には届いた専用のローンカードを使い、ATMから借り入れをすることになりまして、以下のATMで利用することが可能です。

  • 百五銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イーネット
  • セブン銀行
  • その他提携金融機関ATM

利用できるATMの数は、コンビニに設置のATMだけでも全国30,000台とかなり多いので、出張先や旅行先で「近くに利用できるATMがない…」という事態に陥ることはなさそうです。

返済方法

続いてDREAMの返済方法を紹介します。
DREAMでの返済は、毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)に指定の口座から引き落とされる形で行われます。

また、余裕がある時は毎月の引き落としに加えて、ATMや百五銀行の窓口から随時返済も可能です。

返済金額

毎月の返済額ですが、前月5日の借入残高により以下のように返済額が変動します。

前月5日時点での借入残高返済額
2千円以上~100万円以下10万円までは2千円
以降10万円ごとに2千円を追加
100万円超~200万円以下2万円+10万円ごとに1千円を追加
200万円超~300万円以下3万円+10万円ごとに1千円を追加
300万円超~400万円以下4万円+10万円ごとに1千円を追加
400万円超~500万円以下5万円+10万円ごとに1千円を追加

かなり細かく分類されていて少し分かりづらいですが、例えば前月5日の借入残高が20万円だった場合は、返済日に口座から4,000円引き落とされる、というような計算になります。

まとめ

今回は百五銀行のカードローン、DREAMについて紹介しました。

「申し込める地域が限定されている」など、申し込みへのハードルは少し高いですが、新規契約の方は最初の二ヶ月間の間は金利が50%オフで利用できるので、短期間の利用を予定している方にとっては、とてもお得なカードローンだと言えます。