目の疲れ・頭痛に効くツボと解消グッズ~オフィスで簡単実践法後半~

※この記事は約 5 分で読めます。

こんにちは。前回の『腰痛・首・肩こり解消の簡単ストレッチ~オフィスで簡単実践法前半~』に続き、今回はパソコン業務からの目の疲れや頭痛に焦点をあてて体のケアを紹介していきます!

眼精疲労や頭痛によく効くツボ

目の疲れや頭痛など、パソコン従事者にはついて回る身体の不調に効果的なツボを紹介します。

目の疲れは頭痛の原因や肩こりの原因にもなるので、出来れば目を休ませてあげたいところですが、パソコンにスマホ、テレビなど、目の休まる時間はなかなかないですね^^;

疲れた時に自分で手軽に出来るツボ押しをいくつか紹介します!

①太陽(たいよう)

眉毛と目の中間、目の端から約1寸横にずれたところにあるツボです。目の斜め上を指で押すと、ちょっと凹んでいるのが分かると思うのですが、そこです。

もう少し具体的に紹介すると、下記の場所になります。絵がちょっと怖いですが・・・(笑)

②睛明(せいめい)

次は晴明です。目の内側ですね。ここに鍼を刺すと自然と涙が出て目が潤うんですー。ドライアイの方はぜひお試しあれ!ただし、痛いですがw

攅竹(さんちく)

攅竹は眉毛の内側にあるツボですね。攅竹から眉毛のラインに沿って指でなぞってみてください。ちょっと力を入れてなぞると気持ち良いですよ。

目の周りだとこめかみなども押すと気持ちが良いですよね。基本的に、凹んでいるところを目掛けて押してあげると良いです。

次に首コリに効果的なツボを2つ紹介していきます。

④天柱

天柱は首の中心から左右に指を降ろしたところにある凹んだ部分です。頭蓋骨のすぐ下なので、天柱を押しながら頭蓋骨の方へ引き上げると気持ち良いです!

⑤風池(ふうち)

天柱から更に横に(耳の方へ)行ったところにあるのが風池です。天柱から頭蓋骨に沿って指を横にずらした時に骨が飛び出ていると思います。その骨のすぐ下になります。

言葉で説明してもなかなか分かりづらいと思いますので、分かりやいイラストを見つけたので拝借させてもらいました!

耳のすぐ下の凹みが完骨になるのですが、完骨→風池→天柱と頭蓋骨の底辺に沿ってツボが並びますので、そのラインを親指で頭を持ち上げるように押すと効果的です!

出展:https://ameblo.jp/satoshinkyu/entry-12343550347.html

ツボではないですが、鎖骨の下ラインを指で強くなぞってもスッキリします。

あとは頭皮ですね!パソコンでお仕事をしている人のほとんどは頭皮がかなり硬いハズ。頭皮が硬いと顔のたるみの原因にもなるので、シャンプーの時など、意識的に指先に力を入れて頭皮をマッサージしてあげると良いですよ!

自分で手軽にできる肩こり、首コリ解消グッズ

私自身、マッサージやヘッドスパが大好きで、リラクゼーションにかなりお金をつぎ込んでしまっているのですが、なんと自分でも簡単に鍼(はり)が出来るって知ってました?

パイオネックスという自宅で簡単に出来る鍼があるのですが、このピップエレキバンのようなものに鍼がついていて、使い方はとっても簡単。

シールを剥がしてツボの上に貼るだけです。

鍼の長さがいくつかあるのですが、鍼に馴染みがない人には0.6mmくらいがちょうどよいのかな、と。

鍼に抵抗がない人は0.9mm、1.2mm、1.5mmと長さも選べます。皮膚の薄いところだと1.5mmは刺してる感があるのでその辺も考慮してください。

首の後ろや腕、足など見えない部分は1週間くらい貼ったままでも平気ですが、皮膚が弱い人は状態を見て剥がしてください。

顔に貼る場合は、貼ったまま出かけるのは恥ずかしいので、夜寝る前に貼って朝起きた時に剥がす感じですね。

パイオネックスはAmazonでも購入できます。ただし、「医療従事者ですか?」と聞かれるので、そこは自己責任で答えてください。自分用に購入する分には全く問題無いと思います!

知らないと怖い!呼吸についての豆知識

最後に、呼吸についての豆知識を紹介します!

息を吸って吐いて…

人は当たり前に呼吸をしているので、『呼吸をすること』を普段から意識している人は少ないと思います。

なので、ここでは敢えて意識してみましょう!普段の呼吸よりも肺を大きく膨らませて、ゆっくり息を吐いてみてください。

すると、普段の呼吸がものすごく浅いことに気づきませんか?

そして、ゆっくり大きな呼吸をすることで、ちょっとスッキリした感じがないですか?

深い呼吸は血管により一層酸素を送ることが出来るので、血液の流れをよくし、細胞を元気にします。

もちろん脳にも酸素が行き渡るので、頭の働きもよくなります。

さらに、体内に酸素を送らないと、体内が酸欠状態になり呼吸性アシドーシスを引き起こします。

実はこれ、ものすごく危険なことなんです。

ヒトは弱アルカリ性の生き物ですが、体内に二酸化炭素が増えると体液のpHは酸性に傾いてしまい、酸性に傾きすぎると死んでしまう場合もあるんです!

なので、体内を酸欠にしないためにも、積極的な呼吸が必要になるわけですねー。

仕事中も意識的に深い呼吸を続けていると、いつもより集中出来たりイライラせずに仕事が出来る、、ような気がしますw

ぜひ呼吸にも意識を向けてみてください。

腰痛・首・肩こり解消の簡単ストレッチ&解消グッズのまとめ

2回に渡ってお届けしてきた、肩こり解消ストレッチやツボ、呼吸について、色々な角度からパソコン作業の疲れのとり方についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

常に同じ状態でいると身体が固まり血行も悪くなり、全ての不調の原因に繋がります。心身の健康は人としての基本なので、仕事も大事ですが、健康な身体があってこそ、です!

自分の身体を粗末に扱わずに、きちんと丁寧に向き合って労ってあげてくださいね。

こちらの記事の前半部分になります。あわせて読んでみてください^^
⇒ 腰痛・首・肩こり解消の簡単ストレッチ~オフィスで簡単実践法前半~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
サトミ

サトミ

主な仕事内容としてPPC全般、アルミナ問い合わせ対応、その他雑用を担当しています。 趣味は旅行、ドライブ、映画鑑賞、ネコと遊ぶ。最近は資産運用にハマっていますw